“美肌ダイエットマスター”とまこが石垣でGET。3つのスーパー薬草で美人になる!【連載第23回】その0

“美肌ダイエットマスター”とまこが石垣でGET。3つのスーパー薬草で美人になる!【連載第23回】

2018-03-21
44961 Point
石垣には南国ならではの薬草がたくさんあります。中でも「モリンガ」「長命草」「月桃(げっとう)」は美容効果が高く女性には嬉しい限り。目新しさもあってワクワク効果すらプラスされちゃうでしょ。美容と思い出のために、お土産としてお持ち帰りをおすすめいたします!

Text&Photo:とまこ

「モリンガ」の栄養価は奇跡的! 美肌とアンチエイジング効果に期待特盛り

「モリンガ」の栄養価は奇跡的! 美肌とアンチエイジング効果に期待特盛り
モリンガの別名は“ミラクルツリー”。約10万種もある可食植物の中でも、最も栄養価が高いと言われているのです! ビタミンは13種、ミネラルは7種、アミノ酸は18種も含まれるというから数えるだけで目が回りそう。その上、体の酸化を防止するポリフェノールは赤ワインの約8倍、食物繊維はレタスの約28倍も含まれるとか。健康にいいのはもちろん、美肌とアンチエイジングにバッチリ効きそうでしょ。

モリンガパウダーを料理に使って、美人成分を気軽にとり入れる

モリンガパウダーを料理に使って、美人成分を気軽にとり入れる
モリンガの原産はインドで、アフリカやアジアなどの年中暖かい地域に自生しています。それを日本で生育するには、太陽の照射時間が長く、冬でもポカポカ暖かい石垣島がもってこいなのです。

生産者さんが野菜や果物などを直接販売している、JAファーマーズマーケットやえやま「ゆらてぃく市場」に行けばモリンガを売っていることが多いので、現物を触って香りを体感することもできますよ。
“美肌ダイエットマスター”とまこが石垣でGET。3つのスーパー薬草で美人になる!【連載第23回】その3
モリンガをそのまま細かくしたパウダーは、少々ほろ苦い風味なので抹茶のように使うといいと思います。写真は400gの粉を使ってパンを焼く時に、小さじ1/2ほど足しました。おいしい!
ティーパックならさらにお手軽。ハーブティー感覚で召し上がれ。
 

◆JAファーマーズマーケットやえやま「ゆらてぃく市場」
住所:沖縄県石垣市新栄町1-2
電話:0980-88-5300

美容と健康のサポーター! 一株食べると一日長生きする「長命草」

美容と健康のサポーター! 一株食べると一日長生きする「長命草」
九州以南の海岸沿いに自生していて、地元の人たちと付き合いが古いスーパー薬草は「長命草」。名前を見るだけで、すっごく健康にいい植物とわかりますね。沖縄では、“一株食べると一日長生きする”と言われるほど。ちなみに“ボタンボウフウ”や“サクナ”と呼ばれることもありますよ。
栄養効果も抜群で、ビタミンやミネラル、ポリフェノールに食物繊維と、美容と健康に欠かせない成分がバランス良く多量に含まれていて、他の野菜とは比べ物にならないそう。

長命草クッキングならパウダーで。お土産には長命草入ちんすこうはいかが?

長命草もJAに行けばよく生の状態で売られていて、長命草のみを使ったパウダーもあります。こちらもほろ苦いので、大人の風味付けとして料理に使ってください。写真のパンケーキは小麦粉200gに長命草パウダーを小さじ1/2ほど混ぜて焼きました。甘さとほろ苦さが絶妙に絡み合うのがたまりません。
長命草入りの黒糖もおすすめ。ちょっと甘めの黒糖も、長命草のほろ苦効果でよりスッキリ味わえてクセになるんです。長命草入りのちんすこうやクッキーなどもありますよ。これらも味が程よくしまっていておいしいです。

石垣でお刺身なら、ツマより長命草!

長命草は、日々の食卓にも様々な形で取り入れられています。例えば上の写真はとあるご家庭でご馳走になった料理ですが、お刺身にも魚の煮付けにも、長命草の千切りが。毒消しや風味づけとしても、古くから重宝されているそうです。

アンチエイジングには、「月桃」も効果的?

月桃も九州以南に自生する多年草で、特徴的なのは香り。とっても爽やかです。美肌や消臭、殺菌効果などが高く、古くから人々の生活の中で重宝されています。
長命草でご紹介したご家庭の食卓にも月桃が入り込んでいますよ。お刺身の下に敷かれた葉っぱが月桃です。家庭の庭に生えていることも多いようで、食事の支度をしながらパチンと葉を切ってきて料理の下に敷いたり、肉や餅を月桃に包んで蒸して香りを移したり、用途は様々。

美容面で注目すべき成分はポリフェノール。なんと赤ワインの約34倍も含まれていると言われているのです。抗酸化作用がばっちりすぎて、いかにもお肌が若返りそうでしょ! 化粧水や石鹸など、月桃を使った製品は薬局やお土産屋さんにあるからぜひ試してみてください。

月桃化粧水の、おすすめの使い方

石垣を訪れたらきっと一度は出かける、「平久保灯台」の駐車場には、無人の手作りハーブ石鹸屋さんがありますよ。近くの久宇良という集落で作られているレア物で、月桃を使ったものもあるんです。また、石鹸(500円)の他にフローラルミスト(1,000円)もあって、とても使い心地がいいです。何より、ご近所の方が作ってくれたと思うと丁寧な仕事がリアルに頭に浮かんでくるようで、使う度、幸せな気分に。代金は備え付けのかわいい金庫に入れてくださいね。
薬局で月桃の化粧水も買って使っていますが、使い心地最高なんです。さっぱり爽やかでお肌によく染みこみますよ。個人的には、ブースターとして使うと効果抜群だと感じています。プルプル潤って幸せですよ〜。

おわりに

いかがでしたか? 現地ならではの美容製品は、使うごとに旅を思い出して楽しくなるし、実際に美への手応えを感じて嬉しくなるし。いいこと尽くしなので、ぜひお土産に持ち帰っていただきたいです。

◆とまこ
明治大学在学中からバックパッカーとしてデビューし、卒業後は秘境ツアーコンダクターに。現在は旅作家&おしゃれパッカーとして本の執筆や講演、TV出演など多方面で活躍中。著書に『離婚して、インド」(幻冬舎文庫)、『世界の国で美しくなる!」(幻冬舎)など既刊12冊。2017年9月20日には新刊『台湾で朝食を 日常よ、さようなら!』(メディアパル)発売。

【関連記事】4月には海水浴も!? 元秘境ツアー添乗員・とまこが波照間島へ日帰りトリップ 日本最南端の海はキレイ過ぎ!【連載第22回】

日本最南端の有人島・波照間島の海は、どこに行っても嘘みたいにキレイなんです。青や水色の...


【関連記事】元秘境ツアー添乗員・とまこが黒島へ日帰りトリップ 究極ののんびり島で海の絶景に埋もれる【連載第21回】

「人口 220 人、牛 3,000 頭」との情報を耳にはさんでから興味津々、 黒島に行ってきました。...

旅行 美容 とまこ 実体験 旅作家 石垣島 ビューティー ライフスタイル