【星野リゾート トマム】スキー場で海鮮を味う「海鮮こぼれフェス」を開催その0

【星野リゾート トマム】スキー場で海鮮を味う「海鮮こぼれフェス」を開催

2019-11-22
20047 Point
北海道最大級である滞在型スノーリゾート「星野リゾート トマム」で、スキー場で海鮮を贅沢に味わえるイベント「海鮮こぼれフェス」が開催されます!
今年からは「メガこぼれ寿司」も登場し、ますます見逃せません!

海鮮こぼれフェス

海鮮こぼれフェス
「星野リゾート トマム」で開催される「海鮮こぼれフェス」は、スキー場の中で海鮮を贅沢に味わえるイベントです。

「こぼれ」とは、北海道では寿司や海鮮丼にいくらをこぼれるほど贅沢に盛り付けることを「こぼれいくら」ということからつけられました。

イクラ、カニ、マグロ、ウニ、ホタテといった冬の魚介類をこぼれるほど盛り付けた「こぼれ寿司」を、豪華に食べられるのがこの「海鮮こぼれフェス」です。

さらに、今年からは新メニューとして「メガこぼれ寿司」が登場。大勢でシェアして食べられるので、おいしいだけでなく盛り上がれること間違いなしです。

メガこぼれ寿司

メガこぼれ寿司
今年から新しく登場する「メガこぼれ寿司」は、イクラやカニ、マグロ、サーモン、ウニ、ホタテなど、「海鮮こぼれフェス」で使用されるすべての海鮮をさらに豪快に盛り付けたメニューです。

海鮮とごはんの量はほかのこぼれ寿司の4倍、一般的な握り寿司に換算すると30貫にあたる大ボリュームのメニューです。

高さは15センチほどになり、盛り付ける板は長さ70センチほどのスキー板の形をイメージし、さらに箸はスキーのストックをイメージして作られているので見た目にも楽しめるフォトジェニックな一品です。

6名から8名ほどでシェアして食べられるサイズなので、ぜひ家族や友人のグループで思い出作りに食べてみてください。

もうひとこぼれ

もうひとこぼれ
こぼれ寿司のメニュー表は、ビンゴカードを使用しています。この全9マスあるカードには1マスに1メニューが書いてあり、注文したマス目を開けることができます。

そしてビンゴが完成すれば、開けた列の商品のうちのひとつのこぼれ寿司のうえに海鮮をさらに「もうひとこぼれ」するというサービスを受けることができます。

ビンゴ1列を完成させるので、3つのメニューを注文すればひとつのメニューに「もうひとこぼれ」してもらえることになるお得なサービスです!

ホタルストリート

ホタルストリート
「海鮮こぼれフェス」は、ホタルストリートのスキー場内で開催されます。ホタルストリートとは、日本初のスキーインスキーアウトヴィレッジとしてスキー場の中腹に2017年に誕生した施設です。

全長約160メートルの食事や買い物が楽しめるお店がウッドデッキでつながっている街並みで、食事や買い物が終わればその場からすぐに滑り出していくことができます。

「星野リゾートトマム」の宿泊棟「ザ・タワー」と「リゾナーレトマム」からも徒歩5分なので、スキーをしない人でも遊べます。

◆海鮮こぼれフェス
場所:星野リゾートトマム ホタルストリート内 cafe&bar「つきの」
電話番号:0167-58-1111
会期:2019年12月1日~2020年3月31日
時間:12:00~20:00
*12:00~16:00は、「海鮮五目のこぼれ寿司」の1メニューを提供します。

おわりに

たっぷりの海鮮が味わえる「海鮮こぼれフェス」をご紹介しました。
魚介がおいしい北海道で、冬の身がしまっておいしい海鮮をたっぷりと堪能しませんか?

星野リゾート トマム イベント 旅行