白良浜よりすぐ!温泉も美食も愉しめるリゾートホテル・和歌山の「グランパスSea」へ行こうその0

白良浜よりすぐ!温泉も美食も愉しめるリゾートホテル・和歌山の「グランパスSea」へ行こう

2018-05-10
22817 Point

image source: tabiiro.jp

和歌山県の南紀白浜に建つ「グランパスSea」は、太平洋を望むリゾートホテルです。
居心地の良い客室や、海の見えるレストラン、白浜温泉で日常の疲れを癒しませんか?

豊富なタイプが揃う客室

豊富なタイプが揃う客室

tabiiro.jp

高級感のある「デラックスルーム」(写真上)は角部屋になっていて、窓からは雄大な海のパノラマが。シックなインテリアでまとめられているので、ロマンチックなムードが漂います。

「和モダンルーム」は和室にベッドが置かれた落ち着いた雰囲気。幅広い年代のゲストに人気です!

太平洋を望む和室は11畳~15畳の広さのタイプもあるので、グループ旅行や3世代旅行にもぴったり。

古湯を露天風呂で開放的に愉しめる

古湯を露天風呂で開放的に愉しめる

tabiiro.jp

湯処にひかれている白浜温泉は、「日本書紀」にも名前が出てくる由緒ある古湯です。

男女別に3つの露天風呂があり、「露天岩風呂」は海の音が聞こえてくる開放的な空間が広がります。

「檜の露天風呂」は、木の香りと質感が心地良く、身も心も癒されるひと時が過ごせますよ。

広々とした内湯の大浴場もあるので、ゆったりと浸かって名湯を堪能しましょう!

海の見えるレストラン

海の見えるレストラン

tabiiro.jp

旬の食材や地元・和歌山の食材をふんだんに使ったこだわりの料理を、海の見えるレストランでいただけるのも魅力です。

洋食をメインに和のテイストを加えた「和フレンチコース」では、和歌山のブランド牛「熊野牛のステーキ」がメインでいただけます。

「旨辛チゲ鍋コース」も人気で、自家製味噌で旬の魚介をたっぷり。ナムルや刺身、チヂミもつくので、お酒を飲みながら愉しみたい人にはおすすめですよ!

南紀白浜観光の拠点に

南紀白浜観光の拠点に

tabiiro.jp

「グランパスSea」のある南紀白浜は、和歌山県の南側に位置するリゾートタウンです。温泉街の情緒や壮大な自然、長い歴史を持つ文化財のある観光地として知られています。

ホテルは国の名勝に指定されている千畳敷の海岸からすぐ近くにあるので、そんな南紀白浜の観光するにはぴったりの拠点になります。

海に沈んでいく夕日を眺めながら、極上の寛ぎを感じる旅を愉しみませんか。


◆グランパスSea
住所:和歌山県西牟婁郡白浜町1688-2
電話番号:0739-82-3578

旅行 宿 グランパスSea