どこにいく?どこに泊まる?石垣島のおすすめスポット4選その0

どこにいく?どこに泊まる?石垣島のおすすめスポット4選

2018-05-31
29539 Point

image source: tabiiro.jp

梅雨が終わると、本格的な夏がやってきますが、やはり夏といえばリゾート! とくに人気の沖縄県の石垣島は東京から直行便があることから訪れやすいスポットです。今回は、石垣島に来たら絶対に外せない平久保崎や青い海の絶景をメインに、ホテルやカフェといった石垣島を旅する際におすすめスポットをご紹介します。

平久保崎

平久保崎

tabiiro.jp

「平久保崎」は、石垣島の最北端に位置する岬です。
晴れた日には多良間島が見渡せるコバルトブルーの海を一望できる魅力はもちろん、そこに建っている白亜の灯台が映える絶景スポットとなっています。

太平洋、東シナ海、サンゴ礁を灯台から眺めるのもいいですが、おすすめは高台から灯台を見下ろすこと。石垣島観光は車が中心となりますが、市街地からは1時間ほどでのどかな牧草地の先にあるので、絶好のドライブコースとなっています。


◆平久保崎
住所:沖縄県石垣市平久保
電話番号:0980-83-3986


KUPUKUPU CAFE

KUPUKUPU CAFE

tabiiro.jp

ランチにおすすめしたいのは、リゾートホテル「アレーズド・バレ ISHIGAKI」内にある「KUPUKUPU CAFE ISHIGAKIJIMA」。川平湾と伊土名ビーチを一望できるカフェなので、青い海に囲まれた石垣島の魅力をたっぷり味わえます。

ランチメニューでは、牛タンののったふわとろオムライスやA4・5等級の石垣牛の手作りハンバーグが人気です。食後にはマンゴーをたっぷり使った特製かき氷を食べて、南国気分を盛り上げましょう!


◆KUPUKUPU CAFE ISHIGAKIJIMA
住所:沖縄県石垣市桴海337-250
電話番号:0980-84-5378
営業時間:11:30~14:30(LO14:00)、17:30~22:00(LO21:00)
定休日:無休 ※2月1日~2月20日は休業


川平湾

川平湾

tabiiro.jp

もう1か所、石垣島観光で外せないのは、一番人気の観光スポットである「川平湾」です。世界でも有数の透明度を誇る海辺で、とにかく青い海が美しい八重山屈指の景勝地として知られています。

川平湾周辺ではグラスボートが運行しているので、そこからサンゴ礁や熱帯魚を観賞するのもおすすめ。時間帯によって海の色が変わったり、サンゴ礁を鑑賞できたりと、この場所にずっといたくなるほどの美しさが魅力。時間の許す限り、風に吹かれて自由な時間を過ごしてみてください。


◆川平湾
住所:沖縄県石垣市川平
電話番号:0980-83-3986


フサキリゾートヴィレッジ

フサキリゾートヴィレッジ

tabiiro.jp

琉球伝統の赤瓦を使った建築に、石垣島に暮らすようにして泊まることができる「フサキリゾートヴィレッジ」は、南国の花々が咲くガーデンや目の前にあるビーチで散歩をしたり、ビュッフェレストランやシーサイドバーベキューで石垣島ならではの味覚を味わえます。

コテージではプライベートな滞在ができ、ホテル棟では6名まで泊まれるのでグループ旅行や家族旅行にも使えますよ。


◆フサキリゾートヴィレッジ
住所:沖縄県石垣市新川1625
電話番号:0980-88-7000


沖縄県 石垣島 旅行 国内 観光 ホテル 宿 ビーチ 絶景