ジャンクフードを無添加で。健康を気遣う方におすすめの6店【東京】その0

ジャンクフードを無添加で。健康を気遣う方におすすめの6店【東京】

2020-06-16
36107 Point
緊急事態宣言が解除された東京。社会活動が徐々に再開され、都内の飲食店も感染予防対策をとりながら懸命に営業を行っています。自宅ではなかなか味わえなかった、本格的なラーメンやハンバーガー、スパイスカレーなどのジャンクフード……健康に気を遣っているとちょっぴり食べるのをためらってしまいますが、体に悪いものを使っていない「無添加メニュー」を提供するお店も増えてきています。今回は、体にやさしいうえに、お腹も心も満たしてくれる6店をご紹介! 店内での飲食が不安という方は、自宅で安心して食べられるテイクアウト情報もチェックしてみてください。

Text:ART&旭

化学調味料不使用のコクうまラーメン「臥龍(がりゅう)」(三軒茶屋)

化学調味料不使用のコクうまラーメン「臥龍(がりゅう)」(三軒茶屋)
ラーメン激戦地・三軒茶屋にあり、さっぱりとしながら深みのある鶏ガラスープで知られる名店「臥龍」。「季織亭@経堂」で修行をしたご主人が中国の古典にちなみ「優秀な能力がありつつ世間には知られていないが、これから大きく開花する人物」という意味の「臥龍」を店名に2006年に創業しました。

「とんこつなどを使う店は多いですが、うちでは動物性の油をなるべく使わず、また、化学調味料や白砂糖などもまったく使わないラーメンをお出ししています」とご主人の高島さん。個性的な風味の「味噌ラーメン」やチャーシューも楽しめる「肉麺」など人気のメニューが揃うなか、特に定評があるのが「軍鶏白湯(しゃもぱいたん)」。奥久慈軍鶏のガラなどを炊いた白濁のスープは、旨味が凝縮されたコクに、後味はさっぱりの逸品です。また鶏チャーシューもむね・ももによって炙りを変えるなど随所に技と工夫が見られ、ファンが多いのも納得です。
ジャンクフードを無添加で。健康を気遣う方におすすめの6店【東京】その2
◆臥龍(がりゅう)
住所:東京都世田谷区三軒茶屋1-35-3
電話:080-4918-0023
営業時間:12:00〜14:30、18:00〜22:00 ※水曜日は18:00〜22:00のみ
定休日:火曜日

スイーツと楽しむラーメンカフェ「らーめんと甘味処 九月堂」(渋谷)

スイーツと楽しむラーメンカフェ「らーめんと甘味処 九月堂」(渋谷)
「体にやさしいラーメン」をコンセプトに化学調味料を一切使用せず、天然素材の旨味を生かした醤油ラーメンを味わえるお店。スープが特徴的で、まったく味の異なる魚介和風スープ(かつお、さば、煮干し、羅臼昆布を使用)と動物系のスープ(豚骨・鶏ガラ・香味野菜・黒大豆等を使用)を仕込み、2つのブレンド量によって味を調整。魚介風味が強い「あっさり」、動物系の風味が強い「こってり」の2種類の味を楽しむことができます。どちらもメンマ、ネギ、チャーシュー、紅白の梅型あられがトッピングされ、これに味玉、チャーシューが2枚に増えるスペシャル(写真/あっさり・こってりより選択可能)」も人気です。

また、「ラーメンに合う」をコンセプトに作られる甘味も好評で、和パフェやムース、シャーベットなど種類も充実。「ラーメンを食事としてゆっくり食べてほしい」との想いが込められた広々とした店内で、スイーツとのコラボレーションをお楽しみあれ!
ジャンクフードを無添加で。健康を気遣う方におすすめの6店【東京】その4
◆らーめんと甘味処 九月堂
住所:東京都渋谷区神南1-15-12 佐藤ビル2F
電話:03-6327-4056
営業時間:平日11:00~22:00、定休日前日11:00~21:00 ※スープがなくなり次第終了
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日休み)

◆テイクアウト情報
つけ麺、餃子、点心等のテイクアウトあり
時間:営業時間と同じ
※一人前よりテイクアウト可能 ※電話での予約がおすすめ

たっぷりチーズも無添加ならこわくない「自由が丘バーガー」(自由が丘)

「あんしん×やさしい=おいしい」がコンセプトのハンバーガーショップ。天然酵母でつくったバンズに、国産牛100%のパテ、農薬や化学肥料を使わない自然農法にこだわった野菜が使用されており、2008年のオープン以来、女性や外国人を中心に人気を集めています。自由が丘のほかに、青山店、羽田空港第2ターミナル店もあります。

おすすめの「自由が丘チーズバーガー」は、一番人気のメニュー。甘いローストオニオン、トマト、レタス、ピクルスといった野菜がたっぷり入った「自由が丘バーガー」を基本としていて、主張の強いこれらの食材に負けないほどたっぷりとかかったチーズが特徴。見た目もボリュームたっぷりなハンバーガーは、レギュラーサイズのほかにスモールサイズがあり、食べられるかなと心配な人や2種類を食べ比べたい人でも安心です。

店頭では、自然農法の野菜も販売されています。体にいい野菜をお持ち帰りしてみるのもおすすめです。
◆自由が丘バーガー
住所:東京都目黒区自由が丘1-3-15 BISビル 4F
電話:03-6459-5133
営業時間:11:00~21:30(LO20:30)
※現在自粛中のため、当面の間11:00~20:30(LO19:30)で営業
定休日:無休(年末年始を除く)

◆テイクアウト情報
ハンバーガー等のテイクアウトあり ※アルコール除く
時間:11:00~19:30

素材にとことんこだわる手作りバーガー「Baker Bounce(ベーカーバウンス)」(三軒茶屋)

日本で“ジャンクフード”という印象が強いハンバーガーのイメージを変えるべく、すべて手作りの手間ひまかけたハンバーガーを提供するBaker Bounce。「お客様にその時々の純度の高いモノをご提供したい」というオーナー・渡邉さんの強い想いから、使用する食材にはそれぞれこだわりがあり、ケチャップは無添加、無化調、野菜を煮込むところから行い、ベーコンなどもすべてが手作り。一番のこだわりであるパティはミンチを使うのではなく、牛の塊肉からトリミングした各部位を混ぜ合わせて作られています。

メニューのなかでも特におすすめなのがレタス・トマト・オニオンなどが入った「ダイナーバーガー」。シンプルな具材の組み合わせだからこそ、こだわりパティの肉の味をしっかりと楽しむことができます。一食ずつ丁寧に作られているためその日に提供できる数が限られていますが、ぜひとも味わいたい絶品バーガーです。
◆Baker Bounce(ベーカーバウンス)
住所:東京都世田谷区太子堂5-13-5
電話:03-5481-8670
営業時間:10:30~16:30 ※売り切れ次第終了
定休日:火曜日(祝日の場合は翌日休み)

◆テイクアウト情報
ハンバーガー等のテイクアウトあり
時間:10:30~16:00 ※売り切れ次第終了

旬の野菜をいただけるオーガニックカフェ「BOMBAY BAZAR(ボンベイバザー)」(代官山)

代官山の地下に広がるレトロな内装のカフェ。1993年のオープン時より安全な食材を使用する事を心がけ、2016年には「リーファース オーガニックレストラン認証」を取得しています。

カレーには有機・特別栽培の野菜と、お米は秋田産有機あきたこまちを使用。その他の食材も自然飼料の肉や乳製品、無添加調味料を使用しています。とくにおすすめなのが「こだわり野菜のイエローキーマカレー」。たっぷりの大山鶏ひき肉と旬の野菜をトッピングした辛口のカレーは、スパイシーな香りと素材の旨味が見事に調和した、まさにこだわりのおいしさ! 食べる量に合わせてサイズをスモール・レギュラー・ラージから選べるのもうれしいポイントです(価格は異なる)。またサイドメニューも充実しており、有機食材を使用した大判焼き「OKURA焼き」や、日光の天然氷や自家製シロップ、旬の果物を使用したカキ氷は、カレーと一緒に楽しんでいただきたい逸品です。
◆BOMBAY BAZAR(ボンベイバザー)
住所:東京都渋谷区猿楽町20-11 B1F
電話:03-3461-8512
営業時間:11:00~18:00 ※現在コロナウイルスの影響で時短営業中
定休日:火曜日(祝日の場合は翌日休み)

◆テイクアウト情報
ガパオライス、大山鶏のカオマンガイ、オーガニックお子様カレー等のテイクアウトあり
時間:11:30~17:30

本場インドの味を継ぐ体が喜ぶカレー「Spice Box(スパイスボックス)」(神田)

神田駅から徒歩約7分。本場インドで修行し、ケララ州の5つ星ホテルで腕を磨いたオーナー・斗内(とない)さんが作る本格南インドカレーを楽しむことができます。

「余計なものを一切加えていないので、体が喜ぶカレーになっています」と斗内さん。提供されるのは、修行先のレシピ通り、素材とスパイス、水のほかに調味料は塩のみというシンプルな材料のカレー。ランチタイム時には野菜メインの「ベジカレー」をベースに、チキンやダル(豆)などを混ぜ合わせた日替わりと週替わりの全5種類のメニュ―をいただくことができます。はじめに出てくるサラダは3種類から好きなものをチョイスできるのもうれしいサービスです。

シンプルな素材ながら、しっかりと素材の味が引き出されているので満腹感もたっぷり!ランチだけでなくテイクアウトもあり、夜にはお酒も楽しめるので、男性の方にもおすすめです。
◆Spice Box(スパイスボックス)
住所:東京都千代田区内神田1-15-12 第二斉木ビル 1F
電話:03-5577-3909
営業時間:ランチ11:00~14:00(LO13:45)、ディナー18:00~22:00(FOOD LO21:00)(DRINK LO21:30)※土曜日のディナー閉店時間は1時間前倒しにて営業
定休日:日曜日・祝日

◆テイクアウト情報
野菜と豆のカレー、チキンカレー、サラダ等のテイクアウトあり
時間:11:00~14:00

おわりに

身体を労りながらも、満足感たっぷりの無添加ジャンクのお店をご紹介しました。これ食べたら太るんじゃないかな…? 体に悪いかな…? そんな不安を少しでも拭って、食事を楽しみましょう。外食をする際には、ウイルス感染予防をしっかりとして、大人数での来店や大声での会話、また長時間の滞在は避けるように気をつけましょう。

グルメ 東京 渋谷 ラーメン