話題の「東京都庁」!改めて知りたい無料展望台と格安社員食堂の魅力その0

話題の「東京都庁」!改めて知りたい無料展望台と格安社員食堂の魅力

2016-10-24
67114 Point

image source: www.photolibrary.jp

言わずと知れた東京都庁。
新宿のど真ん中にあり、建築物としてもとても魅力的ですが、その都庁は一般の人でも入ることができるのを知っていますか?
職員食堂でランチも満喫できる、その全貌をご紹介します。

東京都庁は無料で入れる!絶景の食堂が最高♡①新宿副都心のシンボル

高層ビルが立ち並ぶ新宿副都心。

その中に言わずと知れた東京都庁があります。
都庁は、丹下健三氏が設計し、1990年12月にいまの場所に完成しました。

外から見てもスッキリとしたデザインがとてもかっこよく、外国人観光客やカメラを趣味にされている方からもとても人気のある建築物です。

この都庁、外からみるだけではもったいないんです!
実は、無料で中に入ることができるんですよ♡

なお、2015年10月5日(月)からセキュリティ強化の関係で、通行証を受け渡す手続きが必要になりました。
時間に余裕をもって訪れてくださいね♪

東京都庁は無料で入れる!絶景の食堂が最高♡②展望台が絶景すぎ

東京都庁は、職員でなくてもだれでも無料で中に入ることができるんです。

展望室は、東京都庁に訪れたならマストスポット。
晴れていれば富士山や東京スカイツリーを眺めることができます。

また、西新宿から眺める東京の夜景も絶景すぎると話題♡
こんな絶景が無料で見られる場所は、都内でもなかなかないですね。

第一庁舎の北展望室は、9時半から22時半まで開放しています。
南展望室は、9時半から17時までとなっています。

東京都庁は無料で入れる!絶景の食堂が最高♡③絶対に職員食堂に行くべし!

東京都庁に行ったら、展望室だけでなく、ぜひ職員食堂も利用してみてください。

職員食堂は、実は都庁の職員だけでなく、一般の方にも開放されています。

いい席に座ることができれば、東京スカイツリーを見ながらの絶景ランチを楽しむことができるんです!

さらに、驚くのが料金の安さ。
新宿エリアでランチを食べたら1,000円払うとおつりがこないのが一般的ですが、さすがの職員食堂。
産地にもこだわった美味しいメニューを、600円ほどで食べることができるんです。

一番人気は、「都庁弁当」なんだそう!
おかずはたくさんで、ごはんは味付きです。これで600円なら大満足♡
他にも食堂の定番メニュー、カレーやラーメンの人気なんですよ。

東京都庁は無料で入れる!絶景の食堂が最高♡④お土産も買って帰ろう♪

東京都庁には、美味しい食堂や展望室のほかにも、見どころがあります。

それが、第一庁舎2階の全国観光PRコーナーです。

この全国観光PRコーナーでは、毎日日本の各地域の魅力をPRするイベントが行われていて、特集される地域は週替わりだそう♡

珍しい地元の特産品を格安で手に入れることができるとあって、観光客にも人気なのだとか!
これは行ってみるしかありませんね♪

東京都庁

おわりに

知っているようで知らなかった、東京都庁の魅力をご紹介しました。
無料の展望室や、格安食堂でのランチなど、注目ポイントがたくさんありましたね♪
ぜひ一度、足を運んでみてくださいね。

東京 都庁 食堂 安い ランチ グルメ 旅行 観光