自分だけの抹茶づくり体験を!愛知県に誕生したミュージアム「和く和く」その0

自分だけの抹茶づくり体験を!愛知県に誕生したミュージアム「和く和く」

2017-08-17
67640 Point
全国でも指折りの抹茶生産地、愛知県西尾市。その街で明治21年より抹茶製造を行う老舗「あいや」が今年、地域初の体験型抹茶ミュージアム「和く和く(わくわく)」をオープン! 抹茶の製造工程や茶臼を使った抹茶づくり体験などを楽しむことができる施設となっています。

文/各務ゆか

抹茶製品の館内展示&製造工程見学で抹茶ができるまでを詳しく解説!

抹茶製品の館内展示&製造工程見学で抹茶ができるまでを詳しく解説!
2017年4月にオープン以来、現在も2か月先まで予約が埋まっているという抹茶専門ミュージアム「和く和く」。抹茶の製造工程をイラストやビデオで分かりやすく学び、次に実際に製造の現場を窓越しに見ることができます。その後には、抹茶に関するさまざま体験も用意されています。

工場で抹茶をひく様子を見学!

工場で抹茶をひく様子を見学!
1~6名までで参加した場合、75分コースが用意されています。まず初めにおとずれるのは、国内外の抹茶を使用した製品が並ぶ展示エリア。初めてみるものも多いので、思わず見入ってしまいます。抹茶製造現場の見学もあり、ガラス越しに茶臼が動き、抹茶をひく様子を見学することができます。その量は1日に最大2t!そしてわずか数ミクロンまで細かくするというから驚きです!

自分好みにブレンドしたオリジナルの抹茶づくり体験を!

自分好みにブレンドしたオリジナルの抹茶づくり体験を!
そして、こちらの施設の一番の人気ポイントが、実際に茶臼を使ってオリジナルの抹茶づくりを体験できるところ。色、味、香りが違う3種類の茶葉をブレンドして、茶臼でひきます。そうして作った抹茶を茶室でたてて抹茶&スイーツを味わうこともできます。ひきたてのふわっと広がる抹茶の香りをかげば、ほっこりすること間違いなしです。

茶匠が行う品質鑑定も体験!

茶匠が行う品質鑑定も体験!
もう一つの注目ポイントは、茶匠が行う茶葉の等級の決め方を体験できることです。茶葉の色を見たり触ったり、熱湯を注いで香りをかいたり、合計6つの鑑定を行います。
抹茶についていろいろ勉強した後は、併設されたショップでお買い物をすることもできます。注目はあいやのオリジナルスイーツブランド「西条園」のスイーツ。シェ・シバタとコラボして生まれた抹茶バウムクーヘンや抹茶ラスクなどが特に人気です。

「和く和く」は年末年始を除き無休で、入館も無料(2018年1月より税込500円)ですが、予約が必須です。予約可能な日はHPでチェックしておきましょう!


◆あいや西尾の抹茶ミュージアム「和く和く」
住所:愛知県西尾市上町横町屋敷15番地
電話番号:0563-77-6572(受付時間9:30~17:00)※予約専用
営業時間:10:00~17:00(完全予約制)※本店ショップは9:30~18:30
定休日:2017年12月28日~2018年1月3日
入館料:見学無料(2018年1月より税込500円)

※前日15:00までにHPまたは電話で要予約
※所要時間等、詳細はHPでご確認ください。
 

【関連記事】"モーニング"の街、名古屋で見つけた女子ウケ最高のモーニング3選

名古屋といえば、ドリンク代だけでいろいろなフードが付くモーニングサービスが有名です。ゆ...


【関連記事】絶景自慢の癒し宿。愛知県・日間賀島で自分だけの時間を見つける旅を

愛知県の知多半島の先にある日間賀島に位置する「島別荘 悠月」は、太平洋、伊勢湾、三河湾を...

旅行 愛知県 抹茶 ミュージアム あいや 和く和く 国内 体験 アクテビティ 観光