全室スイート仕様の祇園の宿。新しい形のホテルステイが想像以上の内容だった!その0

全室スイート仕様の祇園の宿。新しい形のホテルステイが想像以上の内容だった!

2017-05-22
48668 Point

image source: tabiiro.jp

祇園の真ん中というロケーションにある「KIZASHI THE SUITE」という宿をご存知ですか? 全8室のラグジュアリーな客室がある……だけではありません。全室スイートルーム、24時間のコンシェルジュ対応、有名料亭やレストランの料理が部屋で味わえるなど、質の高いサービスを提供しています。今回は、新しいホテルライフを体感できる「KIZASHI THE SUITE」についてご紹介します。

KIZASHI THE SUITEの魅力①すべてスイートルーム

KIZASHI THE SUITEの魅力①すべてスイートルーム

tabiiro.jp

祇園の町が一望できる部屋、炭酸泉の出る高野槇風呂が設えられた客室、石庭を望む部屋など、全8部屋それぞれ設備や眺望が異なり、そのどれもが魅力的。ですが、どの部屋も高級感がありながら落ちついたインテリアとなっていて、心から安らげるようになっています。最上級の客室にあたる「大竹 304」は、約102㎡の広さを誇り、シモンズ社特製ヘブンリーベッド・ツインが設置されているなど贅を尽くした空間。15畳の和室があるという、ホテル自慢の部屋です。

KIZASHI THE SUITEの魅力②ボディケア

KIZASHI THE SUITEの魅力②ボディケア

tabiiro.jp

客室には疲労や肩こりなどに効果的な高野槇の湯船で浸かれる炭酸泉や血行促進に効果があるというジャグジーがあったりと、手足を伸ばしてリラックスできるようになっています。じっくりと汗をかいて、代謝を高めてくれるという岩盤浴も利用できます。こちらの岩盤浴はサウナが苦手な人でもじんわり温まることができるものなので、ぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか。

KIZASHI THE SUITEの魅力③専用コンシェルジェが24時間対応

KIZASHI THE SUITEの魅力③専用コンシェルジェが24時間対応

tabiiro.jp

「KIZASHI THE SUITE」では、あえて館内にラウンジやレストランを設けていません。ですが、必要なものや要望はすべて専用コンシェルジュが24時間対応してくれるようになっています。夕食も京都を代表する老舗料理店のものからミシュラン掲載の京懐石料理まで、依頼すれば客室で提供してくれます。ほかにも、祇園内のレストランの紹介やつまみ、洋食和食、宿オリジナルのメニューを取りそろえたルームサービス、お座敷遊びが客室でできるというサービスもあります。滞在中、なにも困ることはないほど充実したおもてなしを提供してくれますよ。

KIZASHI THE SUITEの魅力④最高のロケーション

KIZASHI THE SUITEの魅力④最高のロケーション

tabiiro.jp

「KIZASHI THE SUITE」がある祇園は京都の観光の中心地。その祇園のまた中心にあるため夜遅くまで観光することができます。花見小路や八坂神社など、定番の観光地もすぐ近く、チェックイン後すぐに京都観光をスタートできますね。祇園の町が見渡せる客室に泊まれば、京都の情緒に浸りながら、歴史や文化に思いを馳せる夜が過ごせそうですね。


◆KIZASHI THE SUITE
住所:京都府京都市東山区祇園町北側275 くろちくビル3F・4F
電話番号:075-551-9600


KIZASHITHESUITE 京都府 旅行 国内 宿 ホテル コンシェルジュ 祇園 スイート