箱館山スキー場の“グリーンシーズン”の楽しみ方その0

箱館山スキー場の“グリーンシーズン”の楽しみ方

2019-08-16
99596 Point
箱館山スキー場は、夏から秋にかけて、冬とは違った楽しみ方ができます。伝統工芸を使った「高島ちぢみ虹のカーテン」を始めとした、新イベントや新スポットが目白押し。ぜひチェックしてみてくださいね。

びわこ箱館山 グリーンシーズン

びわこ箱館山 グリーンシーズン
冬にはスキー場となる「びわ湖箱館山」では、夏から秋にかけてを「グリーンシーズン」として、さまざまなイベントを行っています。さらに今年6月には、250万輪のユリが咲き乱れる「びわこ箱館山ゆり園」がオープンしました。同時にコキアも楽しめるほか、山頂からは琵琶湖や山々の大自然を眺められますよ。また、新イベントにも注目です!

高島ちぢみ虹のカーテン

高島ちぢみ虹のカーテン
琵琶湖を彩る今年初登場の新スポットが、「高島ちぢみ虹のカーテン」です。これは滋賀県高島市が「高島時雨」という秋の通り雨により、頻繁に虹がかかる虹の名所であることからできました。「高島ちぢみ」で織り上げられた虹が、琵琶湖と空を見渡す大パノラマの丘に飾られています。

「高島ちぢみ」とは、江戸時代から続く伝統工芸で、凹凸があり吸放湿性に優れた素材で、心地よい夏物の服や寝具にもよく使われています。さまざまな色に染め上げられた大きな「高島ちぢみ」のカーテンを通り抜ける、爽やかな体験をしましょう。

「パフェ専門店LAMP」の夏メニュー

「パフェ専門店LAMP」の夏メニュー
箱館山の山頂には、山小屋風のリゾートカフェ「パフェ専門店LAMP」が昨年オープンしました。店内には無数のランタン型のランプが灯り、夜の森をイメージした幻想的な空間となっています。

ランチセットやドリンクの用意もありますが、ここでの注目は、なんといってもランタン型のパフェです。中でもおすすめなのは、今年登場の「桃パフェ」や「スイカパフェ」です。夏らしい爽やかな気分を味わえますよ。

びわこ箱館山ゆり園

びわこ箱館山ゆり園
ゴンドラで標高627mまで上がったところには、「びわこ箱館山ゆり園」がオープンしています。約50種35万球 250万輪のユリが咲き誇る西日本最大のゆり園です。ユリのほかにも、ペットのようなまん丸いかわいらしさが人気のコキアや、ペニチュアを改良したピンク色の「桃色吐息」も登場しています。


◆びわこ箱館山 グリーンシーズン
場所:滋賀県高島市今津町日置前
電話番号:0740-22-2486
開園時期:夏季営業…2019年6月29日(土)~8月25日(日)
     秋季営業…2019年9月14日(土)~10月14日(月)
時間:9:00~17:00
料金:大人 1,850円、小学生以下 930円、ペット 510円 

おわりに

琵琶湖を眺められる箱館山の、夏の新スポットの情報をご紹介しました。琵琶湖と夏空、そして虹のカーテンの絶景をぜひ見に行ってみてください。

琵琶湖 パフェ 絶景 旅行 伝統工芸 高島ちぢみ