世界第1位に輝いたデンマーク「noma」のシェフが手掛けるレストラン「INUA」その0

世界第1位に輝いたデンマーク「noma」のシェフが手掛けるレストラン「INUA」

2018-07-01
42902 Point
現在、世界で最も予約のとれないレストランの一つと言われるデンマークのコペンハーゲンにあるレストラン「noma(ノーマ)」。かつて日本にもポップアップでオープンしたことはありますが、ついに、「noma」を牽引するヘッドシェフ レネ・レゼピ氏の右腕として活躍してきたトーマス・フレベル氏がヘッドシェフに就任し、2018年6月29日(金)東京・飯田橋にレストラン「INUA」が誕生しました。
営業は毎週火~土のディナーのみで、現在オンライン予約も受け付けています。
世界第1位に輝いたデンマーク「noma」のシェフが手掛けるレストラン「INUA」その1
2003年にオープンし、北欧の食材や文化と深く結びついた独創的な料理で、瞬く間に世界中のゲストを熱狂させたレストラン「noma」。そこでレゼピ氏の右腕として食材研究とメニュー開発に携わってきたトーマス・フレベル氏が、今度は東京・飯田橋で腕を振るいます。
世界第1位に輝いたデンマーク「noma」のシェフが手掛けるレストラン「INUA」その2
世界第1位に輝いたデンマーク「noma」のシェフが手掛けるレストラン「INUA」その3
世界第1位に輝いたデンマーク「noma」のシェフが手掛けるレストラン「INUA」その4
開業にあわせて提供する料理は、13皿~15皿(日により変更する場合があり)。

例えば、最も濃厚といわれる豆乳で自家製した湯葉で包んだ、日本各地の色とりどりの野菜の花や、コールドスモーク(熱い炭の隣にチェリーの木を置き燻製)と、更にBBQの上でじっくり燻製をしてオイルも抽出し、米麹の中でバキュームにかけて松のダシと味噌ウォーターにいれてオーブンで煮た舞茸など、日本各地の豊かな食材を、いくつもの工程を重ねて、皿というステージの上で芸術作品をつくりあげます。
日本の生産者の方々が丹精込めてつくった食材と、フレベル氏が持つ北欧の美意識が融合された、かつてどこにもないクイジーヌを、ぜひ体験してみてください。


◆INUA
ヘッドシェフ:トーマス・フレベル
所在地:東京都千代田区富士見2-13-12 KADOKAWA富士見ビル9F
開業日:2018年6月29日(金)
営業日時:火~土17:00~ (ディナーのみ)
定休日:日・月曜日

【関連記事】【台湾情報】世界中から熱視線!懐石スタイルで供する台湾流のスローフード

台北からMRTで気軽に行ける温泉地・北投。日本統治時代の建物が点在し、どこか懐かしい温泉街...

レストラン 旅行 国内 飲食 飯田橋 東京都 都内 観光