カラフルデザインが可愛い!大阪のお土産は“進化系おこし”に注目その0

カラフルデザインが可愛い!大阪のお土産は“進化系おこし”に注目

2018-03-24
59003 Point
大阪国際空港のリニューアルに合わせて2018年4月18日(水)にグランドオープンする「pon pon×Chris.P(ポンポンバイクリスピー)」で、大阪の新しいお土産の定番となりそうな進化形おこし、「Matthew&Chris.P(マシュー&クリスピー)」と「pon pon Ja pon(ポンポンジャポン)」の販売がスタートします。
穀物を加工して砂糖水や水あめで固めてつくられる“おこし”ですが、従来のおこしとは違う食感やSNS映えしそうなキュートなデザインが魅力です。インパクト大なお土産を探している方にぴったりの商品ですよ!

丸いひと口サイズの新感覚おこし

丸いひと口サイズの新感覚おこし
「pon pon Japon」は、四角くて堅い「おこし」のイメージを覆した、丸いひと口サイズの新感覚おこしです。お米のパフと和洋さまざまなフレーバーをキャラメリゼすることで、素材本来の味を活かしながらも、新たな食感や風味を生み出しています。フレーバーは全部で12種ありますが、それぞれレシピがあるためひとつひとつ作り方が異なるという繊細さ。
カラフルデザインが可愛い!大阪のお土産は“進化系おこし”に注目その2
カラフルでかわいらしい、紙風船のようなパッケージも人気のひとつ。2011年に登場して以来、ロングセラーの商品となっています。

NYスタイルの「柔らかおこし」

NYスタイルの「柔らかおこし」
マシュマロを使った「マシュー&クリスピー」は、デザイン性ある見た目が印象的な商品です。手作業で丁寧にデコレーションされ、従来のおこしとは違う柔らかい食感とキュートな見た目で女性から支持を集めています。ひとつひとつに「ラララ♪ソイラッテ」「プリンセス・ラズベリー」など個性的な商品名が付けられているので、名前から選んでみるのも楽しそうです。

施設情報

施設情報
今回ご紹介した「pon pon Ja pon」「マシュー&クリスピー」はオンラインストアのほか、「東京ソラマチ店」や「ルクアイーレ店」で販売をしています。そして2018年4月18日(水)には大阪国際空港にもオープン。空港内にあるため、帰り際のショッピングにも便利ですよ。

次の大阪土産は、会話のネタになりそうな進化形おこしを選んでみてはいかがでしょうか?


◆pon pon×Chris.P(ポンポンバイクリスピー)
所在地:大阪府豊中市螢池西町3丁目555 大阪国際空港ターミナルビル2F 到着口前


【関連記事】限定商品「明太キッシュ」も!「ふくや福岡空港店」3月24日オープン

明太子で知られる「ふくや」が、リニューアルした福岡空港に「ふくや福岡空港店」をオープン...


【関連記事】あの小倉トーストがせんべいに?名古屋の新定番みやげ「おにぎりせんべい」に限定商品が登場

オリジナル菓子「おにぎりせんべい」の発売1周年を記念して、2018年3月10日(土)より中部国...

大阪府 お土産 旅行 国内 商品 オープン 和菓子