世界初が静岡に!焙煎の温度帯からお茶を選ぶ日本茶専門店がオープンその0

世界初が静岡に!焙煎の温度帯からお茶を選ぶ日本茶専門店がオープン

2018-01-23
50783 Point
世界初の焙煎温度が選べるティージェラートカフェ「MARUZEN tea roastery」が、2018年1月20日に静岡駅・呉服町名店街にオープンしました。焙煎の温度帯からお茶を選ぶ、新たな楽しみ方を提案する日本茶専門店です!

世界初のカフェ

世界初のカフェ
「MARUZEN tea roastery」では、店内にお茶の焙煎工房を併設し、その場で温度帯別に焙煎。お茶の香りを閉じ込めたティージェラートとともに、それらの茶葉を一杯ずつ丁寧にハンドドリップで提供します。
世界初が静岡に!焙煎の温度帯からお茶を選ぶ日本茶専門店がオープンその2

世界初が静岡に!焙煎の温度帯からお茶を選ぶ日本茶専門店がオープンその3

世界初が静岡に!焙煎の温度帯からお茶を選ぶ日本茶専門店がオープンその4

"We Roast, Tea Finest.(最高の茶葉を焙煎します)”という店舗コンセプトの下、「80℃・100℃・130℃・160℃・200℃」の温度別にマイクロローストを行います。煎茶からほうじ茶までのフレッシュさと香ばしさのグラデーションをジェラートとハンドドリップの両方で楽しむことができる世界初の店舗です。ブランドロゴである「°M(ディグリーマルゼン)」は、「MARUZEN tea roastery」で行うお茶の焙煎の温度を定義したオリジナルの記号です。

お茶のクラフト感を体験できる店舗

店内は焙煎工房が併設され、茶葉が焙煎される良い香りに包み込まれた空間が広がっています。お茶の街・静岡でこれまでにない「お茶のクラフト感」を体感することができる店舗です。

店頭に並んだパッケージ化された茶ではなく、作り手の思いを直に感じられるティージェラートカフェのため、目の前で茶葉が焙煎される様子を見て・香って・味わう、濃厚なお茶体験を楽しめます。
(左から順に)
0°M 抹茶(焙煎なし) ・・・碾茶を石臼でひき、ティージェラートに。濃厚なお茶の風味を味わえる。(ジェラート限定)

0°M ノンロースト(焙煎なし) ・・・生葉を蒸して乾燥させたままの茶葉。青々しいフレッシュさを感じられる。(ジェラート限定)
80°M 玉露の焙煎 ・・・玉露の旨味を壊さないよう水分を飛ばす程度の焙煎。ほんの僅かな甘みが加わる。
100°M ライトロースト(浅煎り) ・・・スタンダードな煎茶の焙煎。適度な焙煎が爽やかな香りを引き立たせる。
130°M ミディアムロースト(中煎り) ・・・煎茶の甘みと香ばしい香りが引き立つやや強めの焙煎。
160°M ブラウンロースト(深煎り) ・・・ほうじ茶特有の芳しい香りとまろやかさが調和したやさしい味わいの焙煎。
200°M ダークロースト(超深煎り) ・・・焦げないギリギリの温度で雑味を飛ばし、香ばしさを際立たせた最高温度の焙煎。
 
持ち帰り用のジェラート・茶葉も販売しています。
二階には着席して寛げるイートインスペースが。
<主なメニュー> ※すべて税込み

ティージェラート&ドリンクセット
Single 800円
Double 1,100円

ティージェラート 単品
Single 450円
Double 800円

ハンドドリップ日本茶 500円〜

アフォガート&ドリンクセット 1,100円

両河内ボトリングティー 1,500円
 
◆Maruzen Tea Roastery (マルゼン ティー ロースタリー)
所在地:静岡県静岡市葵区呉服町2-2-5
アクセス:静岡駅北口から徒歩8分
営業時間:10:00〜20:00
定休日:不定休

静岡県 世界初 専門店 スイーツ ジェラート カフェ 旅行 国内 オープン 新店 日本茶