いつかは日本最古の温泉へ。愛媛県の隠れ宿「道後夢蔵 旅庵浪六」とはその0

いつかは日本最古の温泉へ。愛媛県の隠れ宿「道後夢蔵 旅庵浪六」とは

2017-06-25
73866 Point

image source: tabiiro.jp

日本最古の温泉、道後温泉をはじめとして愛媛の贅を五感で味わえるのが「道後夢蔵 旅庵浪六」です。
情緒のある和モダンな空間で、愛媛旅行を満喫してみませんか。

「道後夢蔵 旅庵浪六」の魅力①センスのいい客室

「道後夢蔵 旅庵浪六」の魅力①センスのいい客室

tabiiro.jp

「道後夢蔵 旅庵浪六」の客室は、温かみのある和の情緒を漂わせながら、とても洗練されたセンスのいい空間になっています。客室によってコンセプトが異なっていて、どの客室に泊まるのかも楽しみのひとつです。

竹取物語がコンセプトの「竹庵」は玄関にある筍のランプシェードが特徴的で、各所に置かれた陶芸品が竹取物語の世界観を表現しています。春夏秋冬の月夜をイメージした「月庵」には、人気女流作家の砥部焼の作品が置かれていたりするんですよ。

「道後夢蔵 旅庵浪六」の魅力②道後温泉を部屋内で

「道後夢蔵 旅庵浪六」の魅力②道後温泉を部屋内で

tabiiro.jp

各客室の内風呂に道後温泉の引き湯を張ることができるので、自分が宿泊している部屋でゆったりと道後温泉を愉しむことができます。どの客室もコンセプトに合わせた雰囲気のいい内風呂になっているので、プライベートな空間で人目を気にせず道後温泉を好きな時に愉しめます。

さらに「別邸 如矢」には、客室に露天風呂も付いてるんです。リクエストすれば隣にある道後温泉本館の1階にある大浴場にも入浴できるのでぜひ利用してみてくださいね。

「道後夢蔵 旅庵浪六」の魅力③愛媛の厳選食材を会席料理で

「道後夢蔵 旅庵浪六」の魅力③愛媛の厳選食材を会席料理で

tabiiro.jp

食事は愛媛の厳選した食材を使った会席料理を味わえます。地元の味噌から、瀬戸内海の良質な漁場で水揚げされた天然魚やブランド魚を使用しているので、愛媛の味覚を存分に味わえますよ。

夕食の白米、夜食のおにぎり、朝のお粥でいただけるコシヒカリは、地元の米生産者と協力して農薬と化学肥料不使用で作った、安心、安全な美味しいお米だそう。素材にこだわった料理を満喫してくださいね。

「道後夢蔵 旅庵浪六」の魅力とは④愛媛の贅の極み

「道後夢蔵 旅庵浪六」の魅力とは④愛媛の贅の極み

tabiiro.jp

「道後夢蔵 旅庵浪六」は、地元愛媛の贅を極める宿なんです。内風呂に引かれている道後温泉をはじめ、館内すべてで使われているのは愛媛の「今治タオル」。また、各部屋のインテリアに使われているのも愛媛の砥部焼。ほかにも菊間瓦の浴槽や内子町五十崎の和紙など、愛媛の文化や伝統工芸品が数多く使われていますよ。


◆道後夢蔵 旅庵浪六
住所:愛媛県松山市道後湯月町4-5
電話番号:089-931-1180

おわりに

「道後夢蔵 旅庵浪六」は、愛媛の上質な文化や伝統に触れられる宿です。センスのいい客室でゆったりと過ごせるので、情緒のある道後温泉を愉しむなら、ぜひおすすめしたい宿です。

旅行 愛媛県 道後温泉 宿 国内 温泉 道後夢蔵旅庵浪六