珈琲片手に旅にでよう。丹鉄宮津駅内に「丹鉄珈琲~114km Cafe」がオープンその0

珈琲片手に旅にでよう。丹鉄宮津駅内に「丹鉄珈琲~114km Cafe」がオープン

2018-06-09
21181 Point
京都丹後鉄道では、2018年6月9日(土)9時30分より、丹鉄宮津駅内に珈琲片手に旅に出る人々への窓口「丹鉄珈琲~114km Cafe(ひゃくじゅうよんきろかふぇ)」をオープンします。
こだわりのコーヒー片手に、ふらっと鉄旅をしてみてはいかがですか?

丹鉄宮津駅内にオープン

丹鉄宮津駅内にオープン
“旅の始まりと終わりに、こだわりの商品を”をコンセプトに、珈琲片手に旅に出る人々への旅の窓口として、そして丹鉄沿線の魅力を発信する拠点としての役割を担う「丹鉄珈琲~114km Cafe(ひゃくじゅうよんきろかふぇ)」。丹後地域にちなんだ5種のオリジナルブレンド「丹鉄珈琲」のほか、地元の食材を使用したスイーツを提供。

京都北部の日本海に面した「海の京都」を走る丹鉄や丹後エリアの魅力に触れられるスポットです。

「丹鉄珈琲」とは?

「丹鉄珈琲」とは?
日本全国にファンを持つ「日光珈琲(栃木県日光市)」と、沿線地域の食の魅力を知り尽くす「城崎スイーツ(兵庫県豊岡市)」 がタッグを組み新たに立ち上げた「城崎珈琲焙煎所」でロースト・ブレンドされたご当地珈琲。「そこでしか味わえない、その土地の風景・歴史を感じさせる珈琲でありたい」という思いを込め、丹後地域の暮らしや文化を、コーヒーを通して感じることができるよう個性豊かな風味のブレンド(天橋立ブレンド、与謝野ブレンド、京丹後ブレンド、舞鶴ブレンド、福知山ブレンド)に仕上げています。

店舗情報

◆丹鉄珈琲~114km Cafe
所在地:丹鉄宮津駅
オープン日:2018年6月9日(土)
営業日:土・日・祝日
営業時間:9:30~17:30
<主な提供メニュー>
ドリンクメニュー (テイクアウトカップ)180㎖
・スペシャルティーハンドドリップ珈琲 各種380円
丹鉄珈琲ブレンド(5種類)
・丹鉄アイスブレンドコーヒー (フレンチロースト) 各種420円
コロンビア/ブラジル(ムンドノーボ/ブルボンアマレロ)
・エスプレッソ シングル 300円

スイーツ
・丹鉄フィナンシェ(プレーン/ショコラ)各種190円
・芋栗タルト280円
・黒豆タルト280円
※いずれも税込み価格。提供メニュー、価格等は変更となる場合あり。
 

【関連記事】天橋立に面した京都の旅館「文珠荘 松露亭」より「丹後とり貝」を扱った宿泊プランが登場

丹後大江天橋立国定公園の中にある、木造 総平屋建数寄屋造 全10室の旅館「文珠荘 松露亭」で...


【関連記事】駅長が人生の悩みをズバッと解決? 鉄旅タレント・木村裕子が提案する、青々とした田園風景を望む北条鉄道の旅【連載第2回】

日本の鉄道路線をプライベートで全線完乗した鉄旅タレントの木村裕子が、鉄道初心者でも楽し...

カフェ コーヒー 旅行 鉄道 京都府 国内 新店 オープン