日本初!茶室で5種類のこだわり“和風ぷりん”を味わえる専門店がオープンその0

日本初!茶室で5種類のこだわり“和風ぷりん”を味わえる専門店がオープン

2018-06-27
42889 Point
江戸時代には、「一生に一度は善光寺詣り」と言われるようになった観光名所「善光寺」から徒歩5分の場所に、日本初となる茶室付き和風ぷりん専門店「善光寺ぷりん」がオープンします。
長野県北信エリアで140余年茶業を続ける商店が作ったぷりんは、濃厚さと味に深みのある逸品。お茶室でぷりんを食べる、めったにできない体験をしてみませんか?

善光寺下東町にオープン

善光寺下東町にオープン
2018年6月28日(木)にオープンする茶室付き和風ぷりん専門店「善光寺ぷりん」は、「気軽に体験できる和空間」をコンセプトに店舗併設のお茶室と茶庭で5種類のこだわり和ぷりんを味わえるお店です。
日本初!茶室で5種類のこだわり“和風ぷりん”を味わえる専門店がオープンその2
信州安曇野牛乳を使用し、まろやかな深みのある味わいに仕上げたぷりんは、長年お茶屋として培ってきた知識と経験をもとに、ほうじ茶なども自社独自で煮出して抽出しているため、濃厚で深みのある逸品になっています。
日本初!茶室で5種類のこだわり“和風ぷりん”を味わえる専門店がオープンその3
ぷりんはオリジナル、ほうじ茶、胡麻、抹茶、紅茶の5種。食べ比べて、好みの味を見つけるのも楽しそうです。

店舗情報

店舗情報
◆善光寺ぷりん
所在地:長野県長野市東町170-1
営業時間(店舗):10:00~17:00
営業時間(茶室):12:00~16:00(L.O.15:30)
定休日:火曜日
オープン日:2018年6月28日(木)
 

【関連記事】黄身を“あとのせ”する生プリンが登場!7月1日より販売開始

地元青森県の厳選食材を使用した「あおもり生プリン」が、2018年7月1日より販売がスタートし...

旅行 スイーツ 国内 長野県 茶室 オープン 観光 プリン