新感覚のお好み焼き屋・京都「京ちゃばな」の斬新なメニューとは?その0

新感覚のお好み焼き屋・京都「京ちゃばな」の斬新なメニューとは?

2016-12-01
31514 Point

image source: tabiiro.jp

京都駅からすぐの場所に、斬新なお好み焼きが人気の「京ちゃばな」というお店があります。
本当に面白いおすすめのお店なので、どんな魅力があるのかご紹介します。

そもそも「京ちゃばな」ってどんなお店なの?

そもそも「京ちゃばな」ってどんなお店なの?

tabiiro.jp

「京ちゃばな」は、お好み焼きのお店です。関西を中心に20店舗あるのですが、“お好み焼き”と言われてイメージする、定番のお好み焼きを提供する「ベーシックスタイル」の店舗が5店舗あり、他の15店舗は「新感覚スタイル」のお店なんです。

今回ご紹介する、京都府・京都駅近くにある「京ちゃばな 京都駅前店」は新感覚スタイルのお店です。

ベーシックスタイルのお店には新感覚のお好み焼きのメニューはありませんが、新感覚スタイルのお店にもベーシックなメニューはあるので安心ですよ。

「京ちゃばな」新感覚スタイルのおすすめメニュー①トマトのお好み焼き

「京ちゃばな」新感覚スタイルのおすすめメニュー①トマトのお好み焼き

tabiiro.jp

こちらは、京ちゃばな名物の「トマトのお好み焼き」です。京都駅前店だけでなく新感覚スタイル店共通のメニューで、とっても人気なんです。

生地よりもキャベツがたっぷりなので、フワフワしていてとっても軽いんですよ。
かつおの出汁がきいている生地に、たっぷりのトマトたっぷりのソースとチーズが相性ピッタリです。

サラダ感覚で食べる新感覚な「トマトのお好み焼き」は、ダイエット中の方にもおすすめです。

「京ちゃばな」新感覚スタイルのおすすめメニュー②アボカド黒焼きそば

「京ちゃばな」新感覚スタイルのおすすめメニュー②アボカド黒焼きそば

tabiiro.jp

こちらも京ちゃばなの看板メニューで、「アボカド黒焼きそば」です。
蕎麦を使った“焼きそば”で、蕎麦とアボカドの組み合わせはとても相性が良く、衝撃の美味しさなんです!

焼きそばのメニューは「アボカド黒焼きそば」の他にも、新感覚スタイル・ベーシックスタイル店共通の「ソース焼きそば」もあります。

京ちゃばなは、お好み焼きと焼きそば、そして一品メニューがあり、どれも種類が豊富です。居酒屋感覚でお酒と一緒に、またイタリアのバルのように気軽に楽しむのもおすすめですよ。

「京ちゃばな」店内の雰囲気

「京ちゃばな」店内の雰囲気

tabiiro.jp

京都府・京都駅近くの「京ちゃばな 京都駅前店」はガラス張りで入りやすい雰囲気。こじんまりとした店内に、カウンター席とテーブル席が並びます。

黒を基調としたおしゃれなインテリアで、黒い壁には黒板のようにチョークで野菜のイラストやメニューが書かれているなど、センスあふれる空間です。デートのときにも便利なお店ですよ。

◆京ちゃばな 京都駅前店(きょうちゃばな きょうとえきまえてん)
住所:京都市下京区木津屋橋通烏丸西入ル東塩小路町578まつやビル1F
電話番号:075-352-7357
営業時間:17:00~翌2:00(L.O.1:45)
定休日:なし


京ちゃばな 京都府 お好み焼き 旅行 グルメ 飲食