東京ミッドタウン・ガーデンテラスでお花見を。「SAKURA×春」なフレンチを楽しみましょその0

東京ミッドタウン・ガーデンテラスでお花見を。「SAKURA×春」なフレンチを楽しみましょ

2021-03-08
77456 Point
東京ミッドタウン・ガーデンテラスの最上階にあるフランス料理店「フィリップ・ミル 東京」では3月15日(月)より、桜からインスピレーションを得た期間限定コース「MENU SAKURA」が始まります! 眼下の桜を眺めながら、目でも舌でも春を楽しむ特別なお花見はいかがですか?

「MENU SAKURA」

「MENU SAKURA」
東京ミッドタウンのガーデンテラス最上階にあるフランス料理店「フィリップ・ミル 東京」で2021年3月15日から期間限定で登場する「MENU SAKURA」は、日本の桜からインスピレーションを得た春らしさ満点のコース。

フランスのミシュラン二つ星レストランである「ル・パルク」の総料理長で、店名にもなっているフィリップ・ミル氏は、今春は叶わなかったものの毎年桜の季節に来日しています。日本の文化や自然をこよなく愛す同氏が、日本の春の食材を使って表現した「MENU SAKURA」は、目にも華やかでフォトジェニックだと毎年人気です。

ランチコース

ランチコース
期間限定の春メニュー「MENU SAKURA」は、ランチとディナーの両方で楽しめるコース。ランチは全6品ですが、魚料理と肉料理が両方味わえるので満足できること間違いなしです。

メニューは本日のプティサレ、「フランス産フォアグラのポワレ 桜とリュバーブのチャツネ」のアミューズ、前菜の「炙りスモークサーモンとキャビア 根セロリとグリーンピース 
桜舞うコポーとコンディモン」、魚料理「桜を纏った天然平目 つぶ貝と空豆 貝の旨味の泡と共に」、肉料理「仔牛のロティ モリーユ茸とパレットレギューム ジュ・ソース」にデザート「アーモンドムースとフリュイルージュのソルベ チュイルのアクセント アーモンドミルクのソース」、そして食後の飲み物とともに楽しむ小菓子となっています。

ディナーコース

ディナーコース
ディナーコースは全7品で、前菜が2皿付いた贅沢なコースです。

メニューは本日のプティサレに、「炙りスモークサーモンとキャビア 根セロリとグリーンピース 桜舞うコポーとコンディモン」と「フランス産フォアグラのポワレ 桜とリュバーブのチャツネ」の前菜2品、海老料理の「桜香る海老とフランス産ホワイトアスパラガス クリュスタッセのサバイヨンとマスの卵を添えて」、魚料理「桜を纏った天然平目 つぶ貝と空豆 貝の旨味の泡と共に」、肉料理「仔牛のロティ モリーユ茸とパレットレギューム ジュ・ソース」、デザート「アーモンドムースとフリュイルージュのソルベ チュイルのアクセント アーモンドミルクのソース」、そして食後の飲み物と楽しむ小菓子となっています。

「フィリップ・ミル 東京」

「フィリップ・ミル 東京」
「フィリップ・ミル 東京」は、ミシュラン二つ星レストラン「ル・パルク」とブラッスリー「ル・ジャルダン」の総料理長を務め、「グランド・キュイジーヌの大いなる希望の星」として国内外で高く評価されているフィリップ・ミル氏の名前を冠した世界でただひとつのレストランです。伝統的なフランス料理のセオリーを基本として、食材はもちろん、盛り付けにもこだわった同氏の料理を味わえます。

レストランが位置する東京ミッドタウンのガーデンテラスは、隣接する港区立檜町公園で咲く8種類約150本の桜が見られるお花見の特等席なので、桜並木を眺めながら食事が楽しめますよ。


◆MENU SAKURA
場所:フィリップ・ミル 東京
電話番号:03-5413-3282
期間:3月15日(月)~4月30日(金)
営業時間:ランチ 11:00〜15:30(14:00 L.O.)
     ディナー 17:30〜23:00(21:00 L.O.)
定休日:なし
料金:ランチ 10,000円、ディナー 20,000円

おわりに

「フィリップ・ミル東京」の期間限定で楽しめるコース「MENU SAKURA」は、フォトジェニックで春らしい華やかな見た目も魅力です。桜並木を眺めながら、春の美食をたっぷりと楽しみませんか?

フレンチ 東京ミッドタウン 旅行 グルメ