秋の旅行で立ち寄りたい!東北のおすすめ紅葉スポット4選その0

秋の旅行で立ち寄りたい!東北のおすすめ紅葉スポット4選

2017-10-04
29729 Point

image source: www.photolibrary.jp

東北の紅葉スポットは、早いところでは9月中旬から色づき始めています。朝晩の冷え込みを感じる今こそ、秋らしい景色を眺めに名所と言われる場所へ足を運んでみませんか。

鳴子峡

鳴子峡

www.photolibrary.jp

宮城県の「鳴子峡」は国道と平行して走るV字峡谷で、高さ100メートルもの断崖絶壁が2.5キロも続く渓谷美が見どころです。

10月中旬から色づき始めると、奇岩と針葉樹の緑に交じってグラデーションをなす紅葉が雄大な自然美を作り出します。その美しさは、紅葉スポットの中でも第一級とも言われているほど。

雄大な自然が作り出す景観美を堪能したい方におすすめです。


◆鳴子峡
住所:宮城県大崎市鳴子温泉

奥入瀬渓流

奥入瀬渓流

www.photolibrary.jp

テレビや雑誌などで多く取り上げられる景観美が残る「奥入瀬渓流」は、散策道が約14kmも続く深い自然に覆われたスポットです。有名なスポットである「阿修羅の流れ」(写真)は、激しい流れとうっそうと茂る木々による景観が素晴らしいと多くの観光客でにぎわいます。

例年10月上旬から色づき始め、見ごろは10月下旬ころまでです。


◆奥入瀬渓流
住所:青森県十和田市奥瀬

角館

角館

歴史のある武家屋敷が並び、重要伝統的建造物群保存地区として指定されている町並みはみちのくの小京都とも呼ばれている「角館」。桜の時期も名所として知られているスポットですが、佐竹北家の城下町である黒い板塀にカエデやイチョウが赤や黄色に映える様子は、春の桜と同じくらい美しいと評判です。
見ごろは10月中旬から11月中旬。自分好みの風景を探しに、武家屋敷通りを散策するのがおすすめです。


◆角館
住所:秋田県仙北市角館町

山形蔵王

最高峰である熊野岳、地蔵山や刈田岳などの山々が連なる連峰があり、蔵王国定公園や蔵王エコーライン、ハイライン沿いの御釜など様々な自然が広がる「蔵王」。

山腹には紅葉する木々が密生していて、山の麓には蔵王温泉や上山温泉などがあるので、ドライブがてら紅葉狩りをするのがおすすめ。例年温泉街が色づくのは10月中旬、山頂は9月下旬に紅葉がはじまります。


◆蔵王
住所:山形県山形市
 

【関連記事】真紅の絶景が目の前に。今秋は神の絨毯と呼ばれる「栗駒山」へ

秋の気配をだんだん感じる季節になりました。紅葉の見ごろはいつになるのか、気になる方も増...


【関連記事】旅行プランの参考に!秋田県でしたい4つのこと

自然に恵まれている秋田は、美味しいお米やお酒が多数あることから分かるように、豊かな土地...

紅葉 スポット 東北 旅行 国内 観光 宮城県 青森県 秋田県 山形県