贅沢な京料理を満喫。京都で行きたいとっておきの名店4選その0

贅沢な京料理を満喫。京都で行きたいとっておきの名店4選

2017-04-12
50432 Point
国内旅行といえばやっぱり、京都。国内外の人々に人気の観光スポットがたくさんあって、何度でも訪れたくなる魅力的な場所ですよね。そんな京都観光の際にぜひ訪れてみたい、プレミアムな京料理・京懐石を味わえる名店をご紹介します。

祇園の路地に佇む総檜造りの隠れ家

祇園の路地に佇む総檜造りの隠れ家

tabiiro.jp

祇園四条駅から徒歩約2分、小さな路地を進んだ先にあるのは「祗園割烹 匠庵」。
暖簾をくぐると、檜をふんだんに使った純和風の木造の空間が広がっています。高級素材を使った店内でいただけるのは料理人のセンスが光る華やかな京料理。四季折々の味覚が登場する季節のコースでは、今の時期は春の山菜やタケノコ、桜鯛が楽しめます。
囲炉裏部屋でいただく「囲炉裏コース」も思い出に残る食事になりそうですね。

◆祗園割烹 匠庵
住所:京都府京都市東山区大和大路通四条下ル大和町18番11
電話番号:075-525-0288
営業時間:昼 11:30~15:00(LO14:00)、夜 17:00~22:00(LO21:30)
定休日:日曜日、第3月曜日


春のタケノコを散りばめた京料理

春のタケノコを散りばめた京料理
長岡天満宮から徒歩約12分、あけぼの色(だいだい色がかった桃色)と竹を連想させる緑の半円柱の外観が目印の「日本料理 竹茂」。
これからの春の季節におすすめなのが「筍懐石」。京都・西山の「軟化栽培法」で育てられた朝掘り筍を使った期間限定タケノコ尽くしの京料理です。「朝掘り竹の子のお造り」や「ガラシャのほほえみ(筍棒寿し)」、「朝掘り竹の子海老挟み蕎麦粉揚げ」など趣向を凝らしたタケノコ料理を味わってみてはいかがでしょう。

◆日本料理 竹茂
住所:京都府長岡京市八条が丘2-6-5
電話番号:075-953-2350
営業時間:昼 11:30~14:00、夜 17:00~21:30
定休日:水曜日

ワインと京料理のマリア―ジュ

ワインと京料理のマリア―ジュ

tabiiro.jp

八坂神社から徒歩約5分、清水寺からは徒歩約10分、風情ある「石塀小路」の一角に構える「石塀小路 かみくら」。
完全予約制の高級感あふれるこちらのお店は、熟練の料理人が腕を振るう伝統とオリジナリティーの融合した京料理が魅力。メニューは15,000円と20,000円のコースのみ。ソムリエおすすめの国産ワインが揃うワインセラーもあるので、京料理をワインとともに堪能できます。

◆石塀小路 かみくら
住所:京都府京都市東山区下河原町463-12
電話番号:075-748-1841
営業時間:18:00~23:00(LO21:00)
定休日:不定休

大正10年創業の伝統を守り続ける味

大正10年創業の伝統を守り続ける味

tabiiro.jp

二条城のほど近く、日本重要文化財である日本画家・今尾景年の邸宅にある「懐石 瓢樹」。大正10年に開店し、平成13年に現在の場所に移転した老舗です。
いい素材を自然のままに、シンプルに仕上げた京懐石を、大正から変わらない花鳥風月の空間と共に満喫する、まさに極上の時間を提供してくれます。

◆懐石 瓢樹
住所:京都府京都市中京区六角通新町西入西六角町101
電話番号:075-211-5551
営業時間:昼 11:00~14:30(LO14:00)、夜 17:00~21:00(LO19:00)
定休日:水・第3火曜日



旅行 国内 名店 京料理 京都府 観光 伝統 老舗 飲食 会席 和食