長野が急上昇!? 夏休みの国内旅行の行先とお金事情その0

長野が急上昇!? 夏休みの国内旅行の行先とお金事情

2019-08-08
51223 Point
長い梅雨が明け、やっと夏旅のベストシーズンがやってきました。今年の夏休みは最大9連休とうたわれていることもあり、旅行を計画する人も多いのでは。そんな旅の計画に欠かせないのがお金。今回は「旅色」読者に7~9月の夏休みシーズンの旅の行先と予算を教えてもらいました。

長野が躍進! 1~2泊の気軽な旅が人気

長野が躍進! 1~2泊の気軽な旅が人気
Q1. 令和最初の夏休み、国内旅行の行先は?

第一位:北海道
第二位:長野県
第三位:京都府
第四位:沖縄県
第五位:宮崎県

Q2. 宿泊予定日数を教えてください
1泊    35%
2泊    33%
3泊    12%
4泊以上  9%
日帰り   7%

ランキングの常連である1位の北海道、3位の京都府にはさまれて長野県の躍進が目立ちます。ゴールデンウィークに人気1位だった長崎県はまさかの16位という結果に。避暑地として有名な軽井沢など、暑い夏は涼しさを求める人が多いのかもしれません。北海道、沖縄、宮崎と、できれば長期旅行で行きたいリゾート地も上位に入りましたが、一方で宿泊日数は1~2泊の層が厚く、夏休みといえどもショートトリップ派が多数のようです。

【関連記事】【旅色読者アンケート】今年は最大10連休! 新元号「令和」を迎えるゴールデンウィーク、どう過ごす?

新元号「令和」が発表され、いよいよ「平成」も残り1ヶ月を切りました。今年のゴールデンウィ...


支払はクレジットカード派が6割! 一方で「浪費しそう」という声も

支払はクレジットカード派が6割! 一方で「浪費しそう」という声も
Q3. 宿泊を伴う国内旅行をする方は、1人当たりの旅行予算を教えてください
2~4万円未満  31%
4~6万円未満  26%
6~10万円未満  18%
1~2万円未満  14%
10~15万円未満 5%
1万円未満    4%
15~20万円    2%

Q4. 旅先で利用頻度が高い支払方法を教えてください
クレジットカード       56%
現金             37%
スマートフォンの支払いアプリ
ICカード            同率3%

ハイシーズンの国内旅行を楽しむには、2~4万円となかなか抑えめな予算計画の人が多い様子。6万円までの人が全体の半分以上を占めました。また、最近では地方のカフェや飲食店でもキャッシュレス化が進んでいるからか、クレジットカード派が56%という結果に。一方で、現金派の半数近くがキャッシュレス決済を使用しない理由に「浪費しそうだから」と回答しています。

いずれも「お手軽」で「お財布のヒモが堅い」夏休み、という印象ですが、みなさんの旅の予定はいかがでしょう? 


※回答の構成比は小数点以下を四捨五入しているため、合計が100%にならない場合があります。


【関連記事】編集長に聞きました。令和最初の夏休みの行き先は?

例年よりも長い梅雨が明ければ、いよいよ夏本番! 情報メディア4誌の編集長に、令和最初の夏...


旅色 アンケート お金 夏休み 長野