【台湾情報】台湾固有のキノコの成分に熱視線! 芸術的な模様も目を引く石鹸はMITの期待の星。その0

【台湾情報】台湾固有のキノコの成分に熱視線! 芸術的な模様も目を引く石鹸はMITの期待の星。

2019-10-19
43633 Point
台湾発の自然派コスメの知名度が高まり、台湾みやげの定番品となるアイテムも現れている昨今。天然成分で作られた石鹸も人気です。そんななか、注目なのが、台湾にしか生息しないキノコの抗酸化成分を活かした石鹸「樟之物語」。石鹸洗顔のイメージをくつがえす洗い上がりは、感動モノです!

台湾固有の希少なキノコ“牛樟芝”の神秘的パワーに着目。

台湾固有の希少なキノコ“牛樟芝”の神秘的パワーに着目。
「樟之物語」を生み出したのは、石鹸づくり65年の大手メーカー南僑集團。台湾ローカルにとっては、社名よりも、無添加石鹸「水晶肥皂」のブランド名のほうが認知度が高いかもしれません。「水晶肥皂」は天然油脂を使ったエコロジカルな石鹸として有名で、コンビニでも手に入るロングセラー商品です。

このメーカーの陳飛龍会長が“韓国が高麗人参を広く応用しているように、台湾でも独自の天然成分を使った商品ができないだろうか”と一念発起、辿り着いた答えが“牛樟芝”なるキノコ、ベニクスノキタケでした。これは台湾の山林のクスノキのみに生息するキノコで、古くから原住民の間では解毒やスタミナ食材として珍重してきたもの。近年になって、その有用性に注目が集まると、乱獲が始まったため、台湾政府が保護・管理するように。そののち、人工培養が可能となり、今では主に高価な健康食品として流通しています。

優れた抗酸化作用は、アンチエイジングや環境ストレス対策に。

優れた抗酸化作用は、アンチエイジングや環境ストレス対策に。
台湾の宝、赤いルビーとも形容される牛樟芝。この神秘的なキノコを通して台湾の存在を世界に知らしめるべく発売されたのが「樟之物語」です。牛樟芝から抽出された成分の肌への効果としては、アンチエイジング、ハリやツヤ、大気汚染やUVなどの環境ストレス対策などが期待でき、石鹸への配合はまさにうってつけ。その他の素材も天然にこだわり、さまざまな油脂との配合を試み、最良の素材と黄金比を発見。そうした開発に要した時間は、なんと三年。そして老舗が誇る熟練工の管理のもと、7段階にも及ぶ工程を経ることで、薄くなっても割れない特質と、芸術的な大理石模様の石鹸が出来上がります。

石鹸洗顔のイメージをくつがえす、感動の洗い上がり!

石鹸洗顔のイメージをくつがえす、感動の洗い上がり!
「樟之物語」は、洗顔石鹸「活力幻顏精華皂」と浴用石鹸「活力沐浴精華皂」の2種類。まずは、洗顔石鹸から試してみましょう。濡らした手に「活力幻顏精華皂」を取り、軽く転がすとクリーミーな泡が出現。同時にバスルームに森林の香りが広がり、一度目のうっとりタイムが訪れます。トロットロの泡を両手で受けたら、少し泡立て、目の際を避けてクルクルと泡洗顔。その後、好みの温度の水で洗い流すと、肌が一段明るくなったように。気になる毛穴の汚れがすっきり落ちているのに、つっぱり感はゼロ。ここが2度目のうっとりタイム。そして、素肌を覆うヴェールがかかったようなしっとり感がお風呂上がりまで持続していることを実感して、3度目のうっとり。慌てて化粧水をつけなくてもOKな洗い上がりには驚くばかりです。毎日の洗顔が楽しみになる。肌の嬉しい変化に鏡を見るのが楽しみになる……それが「樟之物語」です。

浴用石鹸の併用で、森林の香りに包まれる癒しのバスタイム。

浴用石鹸の併用で、森林の香りに包まれる癒しのバスタイム。
男女のスキンケアは別々であるべきとの考えから、洗顔石鹸「活力幻顏精華皂」は、男女別。白いパッケージは女性用、黒いものは男性用の洗顔石鹸です。それぞれにオイリー、混合、乾燥&敏感肌用の3タイプが用意されています。また、男女ともオイリータイプにはスクラブを配合。実はこのスクラブ、サクランボの種から作られたもの。マイクロビーズのように環境汚染につながる材料を一切使っていないのも「樟之物語」の特徴です。

そして、浴用石鹸「活力沐浴精華皂」は、牛樟芝が生える楠木をイメージした木目模様が印象的。本物の木片かと見まがう、芸術的な仕上がりです。使用感は、わずかな水でクリーミーに泡立ち、過不足のない、すっきりした洗い上がり。ヒノキにも似た爽やかな森林の香りの癒し効果も抜群です。また、こちらはオールタイプ対応なので、家族みんなで使えるのも嬉しいですね。

安全性は各種機関の認証済み。すべてはユーザーの安心のために。

新しいコスメを使う際には、肌との相性が気になるもの。「樟之物語」を手がける南僑集團では、消費者の安全を第一に考え、自主的に各種認証検査を受けているから安心です。SGSによる重金属検査、無農薬検査の認証をはじめ、米国農務省(USDA)による完全再生素材・環境負荷ゼロ認証も取得済み。また、米国食品医薬品局(FDA)のアレルギーテストと米国医師会(AMA)でのパッチテストにも合格。さらには、アメリカの皮膚科医の認証も受けるなど、何重もの安全確認が行われています。環境にもお肌にも優しい、理想的な石鹸といえるでしょう。

おわりに

一度試した人は、ほとんどがリピーターになるという「樟之物語」。驚きの洗い上がりは、MIT(メイド・イン・台湾)界のスターになる予感大。肌タイプを問わない浴用石鹸は、お土産にも最適です。また、各種キャンペーンを積極的に展開していて、トラベルサイズつきのお得なセットなどが手に入る時期も。

各店舗とも試用ブースを設けているので、とろけるような泡立ちを試してみるのはもちろん、すっぴんなら、思い切って洗顔にチャレンジするのもアリ(その際はスキンケアアイテムをお忘れなく)。台北市内の取り扱いカウンターは、立ち寄る機会の多い場所ばかり。感動の石鹸体験を、あなたもぜひ。


◆樟之物語(南僑集團/華強實業股份有限公司)
取扱店:新光三越天母店A館2F、新光三越信義A8 6F、微風南山3F、誠品敦南店B1F、誠品信義4F、誠品南西店5F

【関連記事】【台湾情報】この洗い上がり、感動的! 台湾特有のキノコの抗酸化成分に着目した、老舗石鹸メーカーの自信作。

日本人に人気の台湾コスメといえば、美容液マスクと自然派石鹸。なかでも台湾らしい素材を打...

海外 旅色 台湾 石鹸