創業379年の老舗から佐賀の銘菓「丸房露」のためのアイスクリーム第二弾が登場その0

創業379年の老舗から佐賀の銘菓「丸房露」のためのアイスクリーム第二弾が登場

2018-05-22
30442 Point
佐賀県を代表する銘菓・丸房露(まるぼうろ)の元祖「鶴屋」が昨年好評だった「丸房露のためのアイスクリーム」の第二弾を2018年6月1日(金)より発売します。丸房露と相性が良く、口の中に贅沢な味わいが広がるアイスクリームをじっくり堪能してみませんか?

お中元や夏の手土産にもおすすめ

お中元や夏の手土産にもおすすめ
「丸房露のためのアイスクリーム 第二弾」は、第一弾に続き佐賀県産品にこだわり、「相川製茶舗」の焙じ茶と、「村山ミルクプラント」の牛乳を使用。九州の茶生産地嬉野で明治30年(1897年)より続く「相川製茶舗」は、お茶本来の持ち味を生かしたお茶作りをしていて、直火の高温で一気に焙煎する焙じ茶はひときわ香りが高く、すっきりとした後味が特徴です。
創業379年の老舗から佐賀の銘菓「丸房露」のためのアイスクリーム第二弾が登場その2
香ばしく上品な旨味を持つ焙じ茶に、まろやかな牛乳を合わせたアイスクリームは、丸房露と相性が良く、口の中に贅沢な心地よさが広がります。

商品は2018年6月1日(金)より鶴屋佐賀本店と鶴屋オンラインストアでの販売。価格は1個270円(税込)です。


◆丸房露のためのアイスクリーム 佐賀県産 焙じ茶 使用
価格:270円(税込) 
容量:90ml 
販売日:2018年6月1日(金)
販売店舗:鶴屋 佐賀本店(佐賀県佐賀市西魚町1番地)

マーマレードも好評発売中

マーマレードも好評発売中
2017年12月に発売された「丸房露のためのマーマレード」も現在発売中。佐賀県産「クレメンティン」を使用し、素朴な丸房露の味わいを引き立ててくれる一品に仕上げています。


◆丸房露のためのマーマレード
価格:540円 (税込)

おわりに

ポルトガルから伝わり、佐賀を代表するお菓子となった「丸房露」。第二弾として発売されるアイスクリームと現在販売中のマーマレードは、素朴でどこか懐かしい味わいをさらに格上げしてくれる一品です。お土産にもギフトにもおすすめです。

【関連記事】陶磁器の町を旅する。佐賀県で立ち寄りたい観光スポット3選

九州地方の北西部にある佐賀県は、古くから陶磁器の産地として有名です。2つの海に面し、自然...


【関連記事】ていねいな暮らしを旅先から持ち帰ろう。佐賀県有田町にセレクトショップがオープン

JR有田駅から徒歩5分ほどの場所に、各地の工芸品や食品など県内の商品を集めたセレクトショッ...

佐賀県 旅行 お土産 アイス スイーツ 銘菓 国内