正しいやり方を覚えて開運力アップ!「吉方位旅行」の方法って?その0

正しいやり方を覚えて開運力アップ!「吉方位旅行」の方法って?

2016-12-21
91588 Point
吉方位旅行に行ったけれど、効果が全くない…という経験はありませんか?
もしかしたら、吉方位旅行の方法が間違っていたのかもしれません。
今回は、吉方位旅行の方法についてのポイントをご紹介いたします。

吉方位旅行は正しい方角へと向かう

吉方位旅行は正しい方角へと向かう
改めて吉方位についておさらいしておきましょう。

方位とは、東洋占術から生まれた考え方で、自然と人が調和して生きるための考え方です。その中で「吉方位」と「凶方位」というものがあります。
吉方位は、通常の実力を100として考え、吉方位の方向へ行けば2割アップして120となり、凶方位の方向へ行けば2割ダウンした80になるという考え方です。

そして、この吉方位を利用した開運法が「吉方位旅行」です。
現在抱えているマイナス運を強制的に外へと出し、プラスの運を取り入れるという開運法で、吉方位を調べたうえでその地へ旅をする方法。

そのため、自分に合った吉方位を正しく算出する必要があります。折角の吉方位がでても大体で旅の目的地を決めてしまったら意味がないので、コンパスやコンパスアプリなどを利用して、正しい方角に旅の目的地を設けましょう。

できるだけ遠くへ行って、長く滞在する

できるだけ遠くへ行って、長く滞在する
吉方位へ出かけるということは、簡単にいうと「幸運の貯金」です。

それまで悪運をため込んでいた方は、悪い運を外に出しきってから幸運の貯金がはじまりますので、幸運をため込むのに時間が必要となります。長く滞在すればその分だけ幸運の貯金が増えるというわけです。

ただ、占術の流派によっては細かく移動する距離や滞在時間を出すこともあるので、その流派の方法の合わせることをおすすめします。

滞在先では、睡眠時間を多めにとる

滞在先では、睡眠時間を多めにとる
寝ている間にその土地の運気を吸収したり、再生したりするので、できるだけ多く睡眠時間を取るようにしましょう。

諸説ありますが、22:00までに就寝するのがベストです。吉方位旅行の効果を左右するのが睡眠となるので、しっかりと眠るようにしましょう。朝は早起きをして朝の清々しい空気を体いっぱいに感じてください。

また、旅館やホテルもきちんと睡眠が取れる場所に滞在するようにしましょう。決して1人だからといって、ネカフェなどで一晩過ごすということがないようにしましょう。

吉方旅行はまっすぐ自宅へと帰る

吉方旅行はまっすぐ自宅へと帰る
旅行のあと、折角の遠出だからと寄り道をしがちですが、吉方位旅行の場合は、その方角からまっすぐ家に戻るようにしましょう。

折角、吉方位に行ったのに移動したときに「凶方位」へ行ってしまった…ということになったら、せっかくの吉方位旅行が水の泡となってしまいます。いわゆる、「方違え」の逆バージョンとなってしまうのです。

移動中に「凶方位」を通過するのは大丈夫ですが、吉方位についてから間違えて凶方位に行ってしまうこともあるので、極力寄り道をせずにまっすぐ帰るようにしましょう。

おわりに

吉方位旅行は、人によってそれぞれ方角がことなりますので、誰かと誘いあって行くことは向きません。自分の吉方位に行くから効果があるのであって、人の吉方位に行っても効果はないからです。ゆったりとした一人旅もかねて、吉方位旅行にでかけてみてはいかがでしょうか?

【関連記事】週末に“おこもりステイ”という贅沢を!都内から1泊2日でいける高級宿4選

今年もめっきり寒くなってきて、温泉でゆっくりしたいなぁなんて思いますよね。長期で休みは...


【関連記事】インスタ4冠達成! 渡辺直美に学ぶ、旅先での″いいね!″獲得術とは

全世界の月間アクティブ利用者が5億人を突破し、今もっともノリに乗っているSNSといえばイン...

吉方位 旅行 方法 国内 開運