全10室のみ。穏やかな一日を過ごしたいときに泊まりたいホテルその0

全10室のみ。穏やかな一日を過ごしたいときに泊まりたいホテル

2017-10-30
62115 Point

image source: tabiiro.jp

穏やかな一日を過ごしたくなったら、徳島県の瀬戸内海国立公園内にある「鳴門パークヒルズ ホテルリッジ」へ泊まりましょう。閑静な場所にあり、海を見下ろすことのできるホテルには美しい風景とモダンで洗練された空間が広がっています。
疲れた時、自分の心と身体をリセットさせにいきましょう。

洗練されたインテリア

洗練されたインテリア

tabiiro.jp

「鳴門パークヒルズ ホテルリッジ」の客室には和室タイプと洋室タイプがありますが、どちらも洗練されたインテリアで統一されているのが特徴です。客室はわずか10部屋。ゆったりとした造りになっているため、広々とした空間で滞在できる魅力があります。

和室は畳風のラグにローベッドが置かれた和モダンな雰囲気で、居間と浴室は渡り廊下でつながっているという贅沢な広さ。洋室タイプは木の香りがかぐわしい杉のフローリングに、黒を基調とした高い天井がシックな印象を与えてくれます。テラスに出れば自然を満喫できるので、部屋でゆったりと過ごしたいですね。

源泉掛け流しの温泉

源泉掛け流しの温泉

tabiiro.jp

宿泊客のみが入れる大浴場は源泉掛け流しの天然温泉を用意。地下1500メートルの深さから採掘した自家源泉で、皮膚疾患や関節痛に効果的なお湯です。海を眺めながらの入浴は開放感ももたらしてくれるはずです。

ホテルのある複合施設パークヒルズ内にはエステもあるので、美を磨く一日が過ごせます。

モダンな料理とワイン

モダンな料理とワイン

tabiiro.jp

「鳴門パークヒルズ ホテルリッジ」の宿泊者は、有形文化財を移築した食事処を利用します。昭和初期の雰囲気が懐かしく、格調高い雰囲気のある空間が広がっています。

鳴門鯛、阿波和三盆、すだちといった鳴門ならではの料理のほか、季節ごとの食材を贅沢に取り入れた料理には、ぜひワインを合わせて。地元の旬の味覚を味わいながら、至極の夜を過ごせます。
全10室のみ。穏やかな一日を過ごしたいときに泊まりたいホテルその4

tabiiro.jp

約22万坪の敷地内には他にもスパやレストランが併設されているため、テラス席から見渡せる鳴門海峡と瀬戸内海の絶景が魅力のアメリカ西海岸風カジュアルレストラン「カリフォルニアテーブル」での食事もおすすめ。

「パリ対決30周年記念テイスティング」で1位に輝いたカリフォルニアワインのブランド「RIDGE」が数多く揃えられているので、ぜひ試してみてください!


◆鳴門パークヒルズ ホテルリッジ
住所:徳島県鳴門市瀬戸町大島田中山1-1
電話番号:088-688-1212


徳島県 旅行 鳴門パークヒルズホテルリッジ ホテル 国内