秋の行楽のお供に。快適マスクグッズ3選その0

秋の行楽のお供に。快適マスクグッズ3選

2020-10-13
12975 Point
秋の旅行シーズンがやってきました。新しい生活様式が定着しつつある今、行楽のお供にしたいマスクグッズをご紹介します。
マスク生活を少しでも快適にして、楽しいお出かけをしませんか?

お洒落なマスクケースをひとつ。「真救(ますく)キーパー」

お洒落なマスクケースをひとつ。「真救(ますく)キーパー」
倉敷発の鞄小物ブランド「amorph(アモルフ)」から登場した「真救(ますく)キーパー」は、外食の時など、外したマスクを入れておくのに便利なケースです。
2020年4月には不織布のプリーツマスク用の「真救キーパー」が発売されて好評を博しましたが、立体マスク用の「真救キーパー」も新たに発売となりました。

一見ハンドタオルのような「真救キーパー」ですが、左側のフラップを開けると内側にマスクを収納するスペースがあり、そのポケット部分にマスクをしまって左側のフラップを閉じることで、しっかりとマスクを保管できます。
中性洗剤で洗うことができるのですぐ再利用でき、撥水性があるので乾きも早く、熱に強いのであて布をしてアイロンもかけられます。
帆布のような肌触りのいい生地で、カラーは明るいピンクやブルーからシックなネイビーやブラックまで9色のラインナップ。毎日楽しみながらマスクを持ち歩くことができます。

マスクにつけるアロマステッカー「AROMAMORI -アロマモリ-」

マスクにつけるアロマステッカー「AROMAMORI -アロマモリ-」
ライフスタイルブランド「CALM - ART & LIFE - 」からは、マスク生活を一気に快適にしてくれる「AROMAMORI(アロマモリ)」が発売されています。
これは身に着けられるアロマのお守りをコンセプトに、マスクにアロマの香りをつけていつでもいい香りに包まれることができる商品。

アロマシールをマスクの表側に貼ることで、アロマの香りを楽しめます。シールの外袋は未使用のマスクを入れておくマスクケースとしても◎。
アロマは100%天然精油を使用しているため、徐々に香りが移り変わり飽きがきません。
また、シールなのでマスクだけでなく、普段の衣服や枕、携帯用のマスクケースなどにも貼ることができますよ。
マスクをすることでいつでもいい香りが楽しめるので、ストレス解消にもぴったりです。

プレゼントにもオススメな「マスク&ファブリックリフレッシャー」

プレゼントにもオススメな「マスク&ファブリックリフレッシャー」
ビジネスマンのためのグルーミングブランド「PROUDMEN.(プラウドメン)」から、つける前にマスクにひと噴きすることでマスクの不快感をなくす「マスク&ファブリックリフレッシャー」が登場しました。

着脱のときにスプレーすることでしっかりと除菌ができ、カキタンニンを配合しているので匂いを元から消臭し、さらに「グルーミング・シトラス」の爽やかな柑橘類の香りがつくのでマスクをしているときも快適に過ごせます。
また、メントールが配合されているのでムレやマスクの暑さなどが気にならなくなり、清涼感を味わえます。
家に置いておくのにぴったりの200mlのスプレーと持ち運びに便利な15mlのスプレーがあり、プレゼントにもオススメです。

おわりに

秋の行楽をさらに楽しくしてくれるマスクグッズをご紹介しました。マスク生活を快適にして、気をつけながら旅をたっぷり楽しみましょう!

マスク グッズ 発売 旅行