夏の屋外ビアガーデン「北海道 空の下ビアガーデン」がオープンその0

夏の屋外ビアガーデン「北海道 空の下ビアガーデン」がオープン

2019-06-01
30001 Point
「横浜ベイクォーター」では、2019年5月24日(金)から9月30日(月)まで、去年も大好評だったビアガーデン「北海道 空の下ビアガーデン」を開催します。北海道のおいしいものをたっぷりと楽しめる屋外のビアガーデンです。

北海道 空の下ビアガーデン

北海道 空の下ビアガーデン
「北海道 空の下ビアガーデン」は、去年に初開催して大好評となった屋外ビアガーデンです。
横浜駅東口に直結しているショッピングモール「横浜ベイクォーター」の3階メイン広場で行われ、横浜ベイエリアの水辺をのぞむ都会的なロケーションで夜景を眺めつつ、北海道のおいしいものがたっぷりと楽しめます。

月替わりで「どさんこのうまいもの」が楽しめるスペシャルメニューのほか、横浜のビアガーデン初登場となる伝説のホップを使ったビールも登場します。

北海道の和牛焼肉

北海道の和牛焼肉
「北海道 空の下ビアガーデン」のフードのメインは、北海道の和牛焼肉です。このビアガーデンのために一頭買いをした黒毛和牛が楽しめる「黒毛和牛フェア」や、A4ランクの特上霜降り肉がリーズナブルに提供されます。口の中でとろける味をぜひ堪能してください。

また、北海道の焼肉といえば欠かせないのが「ジンギスカン」です。北海道ならではのラムや、ビールに合うハーブチキン、おすすめ国産牛のバーベキューなど、本格派のグルメが食べられます。

月替わりのメニュー

月替わりのメニュー
「北海道 空の下ビアガーデン」では、北海道ならではのおいしいものを「どさんこの旨いもの」として月替わりで楽しめます。

5月、6月は野菜がテーマで、「新鮮野菜のバーニャカウダー」や前菜などでたっぷりの北海道野菜が満喫できます。7月はシーフード、8月はお肉、9月はチーズと続々と北海道の旬のグルメが月替わりで用意されるので、期間中何度行っても新鮮な気分で北海道グルメを堪能できるのが魅力です。また、期間中を通してサイドメニューでもうまみたっぷりの十勝産枝豆や甘みが特徴の「インカのめざめ」を使ったポテトフライなど道産品が楽しめます。

特別なビールが登場

今回の「北海道 空の下ビアガーデン」で横浜のビアホール初登場となる注目のビールが「SORACHI1984(ソラチイチキュウハチヨン)」です。これは海外でも名だたるビール製造所のブリュワリーが採用している伝説のホップ「ソラチエース」を使ったサッポロビールです。

この特別なビールが期間中の月初めの月曜日から日曜日の1週間と、土日祝日の15:00~17:00の「ハッピーアワー」は、通常700円のところを500円で楽しめるので、ビール好きの人はお見逃しなく!


◆北海道 空の下ビアガーデン
場所:横浜ベイクォーター
電話番号:080-5593-3973
開催期間:2019年5月24日(金)~9月30日(月)
時間:平日17:00~23:00 / 土日祝15:00~23:00(いずれもLO22:00)

おわりに

「北海道 空の下ビアガーデン」は、横浜のビアガーデン初登場となるビールや北海道グルメが楽しめるビアガーデンです。夜景もキレイで、ベイエリアなので風も気持ちよくロケーションも最高なので、ぜひ足を運んでみてください。

ビアガーデン 北海道 横浜 旅行