【台湾情報】台湾だけに生息するキノコの抗酸化成分を配合。敏感肌にも対応した洗顔石鹸は、おみやげとしても最適!その0

【台湾情報】台湾だけに生息するキノコの抗酸化成分を配合。敏感肌にも対応した洗顔石鹸は、おみやげとしても最適!

2019-06-08
48393 Point
DIYでの石鹸づくりが盛んで、自然派ブランドも充実している台湾。MIT(メイド・イン・台湾)アイテムとしてのお土産人気も高く、もらったことがある人も多いのでは。各社がオリジナリティを競うなか、今回紹介したいのは、台湾の特産物“牛樟芝”を使った石鹸「樟之物語」。老舗メーカーが3年以上を費やして開発したという自信作の使い心地やいかに?

世界に誇れるMITを! 老舗石鹸メーカーが総力をあげて開発。

世界に誇れるMITを! 老舗石鹸メーカーが総力をあげて開発。
石鹸を開発したのは、ロングセラー石鹸「水晶肥皂」を発売する大手、南僑グループ。石鹸や食品メーカーだけでなく、人気レストラン「點水樓」などを経営する優良企業集団です。会長の陳飛龍氏は、あるとき“韓国ではスキンケアにも特産物の高麗人参を取り入れ、世界展開に成功しているのに、台湾のコスメ業界は、そうした分野でグローバル展開できていない。もしも海外に広く展開したら、世界に台湾を知ってもらえるはず”と思い至り、開発に着手しました。

台湾固有の希少なキノコ“牛樟芝”の有効成分に着目。

台湾固有の希少なキノコ“牛樟芝”の有効成分に着目。
そして辿り着いた素材が、台湾の山林にひっそり生息する“牛樟芝”。これは牛樟(かし)と呼ばれる楠木に生息するキノコで、日本名はベニクスノキタケ。台湾では原住民の人間で、解毒作用のあるキノコとして用いられていた伝統的な植物です。台湾以外に生息地はなく、鮮やかな朱色をしていることから「台湾のルビー」との異名も。現在は乱獲防止のため、台湾政府によって管理されている特別なキノコです。

この牛樟芝について、さまざまな成分解析を行った結果、200以上の希少成分が発見され、なかでも抗酸化成分が類を見ないほど高濃度であることが判明。そこで、この牛樟芝から抽出したエッセンスを主役にした石鹸を開発。牛樟芝以外の素材に関しては、理想的な洗い上がりを目指し、さまざまな油脂の組み合わせや配合を検討、20種以上の試作を重ねました。その結果、牛脂、ヤシ油、パーム油、パーム核油の4つの素材をフィーチャー。洗浄力と保湿力、きめ細かな柔らかい泡を生み出す配合の黄金比をはじき出しました。

熟練工の管理のもと、手間隙かけて作られる高純度石鹸。

熟練工の管理のもと、手間隙かけて作られる高純度石鹸。
「樟之物語」は、65年もの長きにわたり、天然油脂での石鹸づくりを続けてきたノウハウを活かし、一般的な手作り石鹸の製造法“コールドプロセス法”ではなく、“鹸化塩析法”で作られています。まず原料となる油脂に水酸化ナトリウムを加え、高温で加熱。こうして出来た石鹸のベースに大量の食塩を投入。すると純粋な石鹸成分を抽出することができ、純度の高い石鹸を作ることが可能なのだそう。
熟練工の管理のもと、7つの混合行程を経て作られる石鹸は、ほどよい固さで使い心地も上々。薄くなっても割れることなく使い切ることができます。また4色の材料をマーブル模様に仕上げる独自の技術で、大理石を思わせる切り口に仕上げているのも特徴。ヒノキに似た香りと相まって、特別感ある製品に。

そうして生まれた自然派石鹸「樟之物語」のいちばんの特徴は、洗い上がりのしっとり感。優れた保湿力があり、乾燥肌でもつっぱり感がなく、これまでの石鹸の使用感を覆す洗い上がりです。

洗顔石鹸は、性別&肌タイプ別に全6種。

洗顔石鹸は、性別&肌タイプ別に全6種。
また、男性と女性の肌では、油分や水分量の比率がまったく異なり、スキンケア方法は、男女で違ってしかるべきという考えのもと、洗顔ソープ「活力幻顏精華皂」は男女別。さらに、それぞれに敏感&ドライスキン用、混合肌用、オイリースキン用の3種類のソープを用意し、肌コンディションに合ったスキンケアを提案しています。1日の汚れを落とすのと同時に、肌をニュートラルな状態に整え、女性の肌は健康的な潤いとツヤ、男性の肌はさっぱり感が持続するよう導くスグレモノです。男性用の洗顔料で肌タイプ別の商品を展開するのはレアなこと。肌に合ったものが見つからないと悩む男性には朗報です。女性用のパッケージは白、男性用は黒なので、購入時はお間違いなきよう。

FDAのお墨付き! デリケートなお肌と環境に優しいエコ石鹸。

最高の原料を使用しているだけでなく、合成添加物は一切使っていないのも支持されるポイント。アメリカFDAのアレルギーテストにも合格していて、敏感肌でも安心して使える仕様です。さらにはすべての材料に生分解性があり、環境負担はゼロ。お肌のみならず、自然にも優しい石鹸なのです。

マイクロビーズの環境負荷が問題となっているいま、日々使う洗顔料やボディソープを見直すのは、とても有意義なこと。「樟之物語」には、6種の洗顔石鹸のほか、浴用石鹸「活力沐浴精華皂」もラインナップ。こちらは敏感肌の人も含め、オールタイプに対応した商品。森林の香りも心地よく、これからの季節にぴったりのアイテムです。

おわりに

「樟之物語」は、実店舗では、新光三越天母店A館2F、微風廣場2F、微風南山3F、誠品敦南店B1Fで購入可能。台湾旅行の記念に、自分へのご褒美に、大切な人へのお土産として……この夏、台湾固有の植物成分を配合した石鹸をぜひ試してみて。

海外 台湾 旅色 洗顔石鹸 コスメ おみやげ