究極の「海鮮丼」を求めて。“わざわざ食べにいきたい”お店TOP4その0

究極の「海鮮丼」を求めて。“わざわざ食べにいきたい”お店TOP4

2017-03-16
188551 Point

image source: tabiiro.jp

海に囲まれた日本は、たくさんの美味しい食材にあふれています。そんな中でも新鮮な魚介類の味をそのまま堪能できる海鮮丼は、いくら食べても飽きないメニュー。今回は、わざわざ足をのばしてでも食べたい、全国の美味しい海鮮丼が食べられるお店をご紹介します。

純の店

純の店

tabiiro.jp

北海道の積丹の旬の味覚を味わいたいなら、こちらのお店へ。名物「うに丼」やウニ・甘エビ・イクラがのった「三色丼」を堪能しましょう。使用するウニは地元産にこだわり、濃厚な味わいが特徴。「海がしけて、船が出ない時には、ウニは提供しない」というこだわりぶりが、この美味しさを支えているんです。創業35余年の歴史ある味わいは、忘れられない思い出となるはずです。


◆純の店
住所:北海道積丹郡積丹町大字美国字船澗42-20
電話番号:0135-44-3229
営業時間:10:30~20:00
定休日:月曜


松島 表禅房おりこ乃

松島 表禅房おりこ乃

tabiiro.jp

日本三景に数えられる松島を眺めながら、海の幸が食べられる「松島 表禅房おりこ乃」。松尾芭蕉が宿泊した「熱田屋」跡地に建つ「松島玉手箱館」の2階にあり、落ち着いた雰囲気が漂うお店です。今回おすすめする「禅房丼」は、夏には三陸のうに、冬は松島の牡蠣がついているリッチな海鮮丼。松島近海でその日に獲れた新鮮な魚介を使用し、贅沢な味わいに仕上げています。


◆松島 表禅房おりこ乃
住所:宮城県宮城郡松島町松島字町内75-14-13 松島玉手箱館2F
電話番号:022-355-1755
営業時間:11:00~22:00
定休日:無休


海鮮レストラン 会津屋八右衛門

海鮮レストラン 会津屋八右衛門

tabiiro.jp

島根県の港町にある「海鮮レストラン 会津屋八右衛門」では、浜田港で仕入れた新鮮な魚介を使った「海鮮ひつまぶし」や「いくら丼」、予約が必要な会席料理や季節でメニューの変わる「浜田ごちそう御膳」、1日10食限定の「いいよ浜田定食」など、豊富なメニューを提供しています。
日本海が眺められるロケーションで、ゆったり名物料理に舌鼓をうちましょう。



◆海鮮レストラン 会津屋八右衛門
住所:島根県浜田市原井町1203-1 2F
電話番号:0855-23-8007
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休


海鮮問屋 柿の匠

海鮮問屋 柿の匠

tabiiro.jp

富山湾は「天然のいけす」として有名で、新鮮な魚介の宝庫。そんな富山湾の幸が食べられるお店「海鮮問屋 柿の匠」の名物は、「高岡丼」という海鮮丼。県外からもこの丼を求めて訪れる人もいるほどの料理で、色とりどりにのせられた富山湾の魚介は、見た目も華やか、食べ応えも十分です。


◆海鮮問屋 柿の匠
住所:富山県高岡市大野156
電話番号:0766-28-0003
営業時間:11:00~15:00/17:00~22:30
定休日:なし


海鮮丼 飲食店 おすすめ 飲食 魚介 旅行 国内 北海道 宮城県 島根県 富山県