国宝・五重塔を臨む宿。古都・奈良の旅館で過ごす至福のひとときその0

国宝・五重塔を臨む宿。古都・奈良の旅館で過ごす至福のひととき

2017-04-30
140700 Point

image source: tabiiro.jp

奈良駅の近くにある「飛鳥荘」は、和の空間が溢れる旅館です。旬を感じる料理や、世界遺産を眺めながら入る温泉など、ここで過ごす時間は至福のひととき……。一度は訪れたい飛鳥荘の魅力を、ご紹介いたします。

古都・奈良県の旅館「飛鳥荘」とは?

古都・奈良県の旅館「飛鳥荘」とは?

tabiiro.jp

「飛鳥荘」は、奈良駅から徒歩8分とアクセスのしやすいところにある旅館です。古都の風景とおもてなしの心が高評価で「ミシュランガイド関西」にて「奈良の厳選された宿泊施設」として4年連続紹介されたほど。奈良公園や興福寺・猿沢池にも近いので、観光の拠点としても最適のロケーションですよね。奈良を代表する観光スポットが周りにあるので、街歩きをしながら散策してみてはいかがでしょうか。「飛鳥荘」に戻れば、温かく出迎えてくれて、旅の疲れを芯から癒してくれます。

古都・奈良県の旅館「飛鳥荘」の魅力:部屋からの絶景

古都・奈良県の旅館「飛鳥荘」の魅力:部屋からの絶景

tabiiro.jp

ゆったり寛げるよう和の心地良い空間が広がっている客室は、さらにお洒落さもプラスされて、「清潔感のある和モダン」な部屋になっているのが特徴です。円に縁どられた窓から国宝である興福寺の五重塔が見える部屋もあり、絵画のような風景を見ながら滞在できるという贅沢な体験も。ゆったり流れる時間を満喫してみてください。また、大勢で過ごせる部屋もあるので、3世代やグループも一緒に満喫できるのは嬉しいですね。

古都・奈良県の旅館「飛鳥荘」の魅力:疲れを癒してくれるお風呂

古都・奈良県の旅館「飛鳥荘」の魅力:疲れを癒してくれるお風呂

tabiiro.jp

飛鳥壮自慢の露天風呂からは、興福寺の五重塔や南円堂を眺めることができようになっています。おすすめの入浴タイムは、日没~22時。この時間は五重塔がライトアップされ、幻想的な空間に心が癒される時間を満喫できます。広々とした湯船にじっくり浸かり、芯から温まって旅の疲れを癒してくださいね。

古都・奈良県の旅館「飛鳥荘」の魅力:こだわりの料理

古都・奈良県の旅館「飛鳥荘」の魅力:こだわりの料理

tabiiro.jp

「温かい料理は温かいうちに。冷たい料理は冷たいうちに。」というこだわりを持っている飛鳥壮の料理。地元で採れる大和野菜を中心に、昔から伝わる奈良料理を提供しています。奈良の文化を、食でも楽しめるのは嬉しいですよね。旬の食材・鮮度を保った料理を心ゆくまで堪能してみてください。


◆古都奈良の宿 飛鳥荘
住所:良県奈良市高畑町1113-3
電話番号:0742-26-2538


飛鳥荘 奈良県 旅館 宿 旅行 貸切風呂 露天風呂