6年ぶりの開催!陽気な野外フェス「カリブ・ラテンアメリカストリート 2021」へその0

6年ぶりの開催!陽気な野外フェス「カリブ・ラテンアメリカストリート 2021」へ

2021-05-03
83932 Point
ゴールデンウイーク最後の土日は、6年ぶりに復活した陽気な野外フェス「カリブ・ラテンアメリカストリート 2021」で盛り上がりましょう! 錦糸町にいながらにして、カリブ・ラテンアメリカの文化を丸ごと体験できますよ。

カリブ・ラテンアメリカストリートが6年ぶりに開催

カリブ・ラテンアメリカストリートが6年ぶりに開催
ラテンミュージック、レゲエなどの音楽を聞きながら、ジャークチキン、タコス、チョリパンといったラテンアメリカ料理を食べ、お酒やダンスも楽しむ「カリブ・ラテンアメリカストリート 」が2021年、6年ぶりに復活となりました! 言葉がわからなくても、文化に今は親しみがなくても大丈夫。ぜひ足を運んでみてください。

カリブ・ラテンアメリカストリート 2021

カリブ・ラテンアメリカストリート 2021
「カリブ・ラテンアメリカストリート 2021」はゴールデンウイーク最後の土日、2021年5月 8 日(土)と5月9日(日)の二日間の開催となります。場所は錦糸町駅すぐの「墨田区立錦糸公園 ふれあい広場」。オープンエアの会場での野外フェスなので、三密を避けて楽しむことができて安心です。

また、今年の5月9日は母の日でもあります。お子さんと来場したお母さんには「ハッピーマザーズデースペシャル」として数量限定のプレゼントもありますよ。

ショッピングやグルメが盛りだくさん

ショッピングやグルメが盛りだくさん
ブースでのショッピングやグルメも見逃せないポイントです。アクセサリーやTシャツ、バッグ、中南米雑貨、メキシコ雑貨、カリビアンファッション、ラム酒・テキーラの販売は見ているだけでも楽しめます。

グルメブースではタコス、チョリパン、BBQ、ジャークチキン、カイピリーニャ、 ビール、ラム酒、モヒート、テキーラなどが販売される予定。カリブ・ラテンアメリカ料理とお酒で、普段はなかなか食べる機会のないグルメにも挑戦できます!

音楽で盛り上がろう

音楽で盛り上がろう
そして何といってもメインは音楽。サルサなどのラテンミュージックをはじめ、ソカ、カリプソ、ボリビア ミュージック、レゲエ、レンチカリビアン、トロピカルハウスなどにのって、豪華DJ達たちと音楽を楽しみましょう。

ジャマイカ、メキシコ、キューバ、ボリビア、ペルーなどのカリブ・ ラテンアメリカの国や島の、英語、 スペイン語、フランス語、オランダ語といったそれぞれ母国語の違う文化を、錦糸町にいながらにして体感できます。


◆カリブ・ラテンアメリカストリート 2021
場所:墨田区立錦糸公園 ふれあい広場
会期:2021年5月8日(土)、5月9日(日) 
時間:10:00~19:00
料金:無料

おわりに

6年ぶりの開催となった「カリブ・ラテンアメリカストリート 2021」で、ゴールデンウイーク最後の土日を異文化に浸って過ごしませんか?オープンエアの気持ちのいよい空間で、盛り上がる音楽に乗って楽しみましょう!

フェス 野外 錦糸町 旅行