金沢のいいとこどり!「ひがし茶屋街」にある1日2組限定の宿その0

金沢のいいとこどり!「ひがし茶屋街」にある1日2組限定の宿

2017-04-19
254704 Point

image source: tabiiro.jp

北陸新幹線の開業もあって、今や全国でも有数の人気観光地となった金沢。どこか懐かしい気持ちになる古き良き街並みが素敵なスポットですよね。今回は、金沢観光の際にぴったりの、好立地にありながらプライベート感も満載な宿を紹介します!

金沢のいいとこどり①ひがし茶屋街すぐの好立地

金沢のいいとこどり①ひがし茶屋街すぐの好立地

tabiiro.jp

金沢で有名な観光スポット「ひがし茶屋街」。そのメインストリートから徒歩1分ほどのアクセス抜群な場所に佇むのが「薪の音 金澤」です。金沢の風情あふれる街並みに溶け込む、趣ある宿なんです。

「ひがし茶屋街」は、江戸時代後期から明治初期にかけての茶屋建築が残されている重要伝統的建造物群保存地区。当時の空気感を残した貴重な街並みからは、古き良き時代の匂いを感じ取れます。工芸品を見て回ったり、美味しいカフェに入ったり、街を散策するだけでもわくわしますよ。夜は橙色の街灯が街を柔らかく照らして、しっとりとした雰囲気に。そんな見どころ満載の「ひがし茶屋街」を歩き疲れたら、宿に戻ってすぐに寛げるのは魅力的ですよね。

金沢のいいとこどり②2組限定のプライベート感満載の客室

金沢のいいとこどり②2組限定のプライベート感満載の客室

tabiiro.jp

客室はわずか2室のみ、1日2組限定の宿なので、思いきりプラーベートな時間を楽しむことができます。
和洋室の「NISHI」は、木のぬくもりあふれる落ち着いた空間で、畳を引いたリビングとベッドルームが別れています。ベッドはツインタイプで、障子を閉めて部屋を区切ることもできます。テラスから植栽を眺めながらゆったりお風呂に入りましょう。
洋室の「HIGASHII」は、シックな大人の雰囲気で、クイーンサイズのベッドとゆったり寛げるソファーを完備しています。お洒落な家具も旅行の気分を盛り上げること間違いなし。
シャンプーやトリートメントなどのスキンケア用品はomnisens(オムニサンス)を採用するなど、アメニティーにもこだわっているので、女性客にも好評です。

金沢のいいとこどり③名店で味わえるとっておきの食事

金沢のいいとこどり③名店で味わえるとっておきの食事

tabiiro.jp

ここでは、あえて施設内での食事は提供しておらず、外に出て提携している食事処で楽しむスタイルです。館主が自ら選び抜いた、金沢らしさが楽しめる料亭、割烹、寿司、洋食などの店から好みに合わせて選ぶことができます。予約が難しかったり、一見さんお断りの店などもあるので、ぜひ、食事付きのプランを選ぶことをおすすめします。食事処までは送り迎えをしてくれるのも嬉しいですよね。
また、4月限定「春のスイーツ」が付いてくるプランなど、季節限定のものもあるので、要チェック。思う存分、金沢ならではの味覚を楽しんでみてください。

金沢のいいとこどり④旬の味覚を味わえる「薪の音カフェ」

金沢のいいとこどり④旬の味覚を味わえる「薪の音カフェ」

tabiiro.jp

宿の1階にある「薪の音カフェ」では、富山のオーベルジュ「薪の音」のシェフが作る、金沢・富山の地元食材を活かしたカフェメニューやスイーツが味わえます。地場もん国民大賞に選ばれた「ラム酒に漬けた干柿のアイスクリーム」や「青梅と大吟醸のシャーベット」、「五郎島金時のさつまいもロールケーキ」など、ここでしか味わえない和テイストのスイーツは、ぜひ味わいたい逸品。季節の限定メニューや、スイーツ以外のランチメニューも充実しているのも魅力的です。和と洋が融合した人気の「アフターヌーンティーセット」は、美味しいだけでなく見た目もキレイで、女子会にもぴったり。
宿泊客以外の人も利用できるので、観光と合わせて気軽に足を運んでみては。


◆薪の音 金澤
住所:石川県金沢市東山1丁目15-14
電話番号:076-252-5125
チェックイン/チェックアウト:15:00※最終チェックイン18:00/11:00


金沢 石川県 薪の音金澤 トラベル 薪の音カフェ カフェ スイーツ プライベート ひがし茶屋街 旅行