キュートな姿に癒されに行く。イルカに会えるおすすめの施設4選その0

キュートな姿に癒されに行く。イルカに会えるおすすめの施設4選

2018-01-04
32218 Point

image source: tabiiro.jp

迫力あるイルカのショー。しかし、観るだけで満足せずに、直接イルカと触れ合いに出かけてみませんか? 今回はイルカと触れ合えるおすすめの施設をご紹介します。

イルカを間近に感じられる施設①イルカ島

イルカを間近に感じられる施設①イルカ島

tabiiro.jp

三重県にある「イルカ島」は、ダイナミックなイルカやアシカのショーを見られるスポットです。鳥羽駅近くにある鳥羽マリンターミナルから出航している船で巡る「鳥羽湾めぐりとイルカ島」ツアーなら、鳥羽湾遊覧のほかに寄港するイルカ島でのイルカとの触れ合いも楽しめます。

イルカたちとふれあえる人気の「イルカタッチ」は、1回500円でバンドウイルカに触れることができる体験です。先着順で、各回定員12名なので気になる方は券の購入をお忘れなく。


◆イルカ島
住所:三重県鳥羽市小浜町日向島628
電話番号:0599-25-3145(志摩マリンレジャー鳥羽営業所)
営業時間:9:15~16:15(2月中旬~翌年1月下旬)
定休日:期間中無休 ※点検期間休
鳥羽湾めぐりとイルカ島乗船料:大人(中学生以上)1,800円、小人(小学生)1,000円


イルカを間近に感じられる施設②日本ドルフィンセンター

イルカを間近に感じられる施設②日本ドルフィンセンター

tabiiro.jp

瀬戸内海に設置されているプールでイルカを身近に感じることが出来る「日本ドルフィンセンター」。

イルカへの餌やり体験やイルカに合図を出してトレーナー気分を味わえるトレーナー体験、イルカと一緒に泳ぐドルフィンスイムなど充実したプログラムを用意。エサやり体験のみ先着順の受付となっていて、ほかは事前予約優先となっています。当日空きがあれば体験は可能ですが、事前予約をしておいたほうが安心です。


◆日本ドルフィンセンター
住所:香川県さぬき市津田町鶴羽1520-130
電話番号:0879-23-7623
営業時間:10:00~17:00(閉園) ※時期により異なる
定休日:無休 ※10~翌3月は水曜、祝日の場合は営業
料金:施設入場料大人400円、4歳~小学生300円/エサやり体験500円、トレーナー体験1,500円など


イルカを間近に感じられる施設③ドルフィンファームしまなみ

イルカを間近に感じられる施設③ドルフィンファームしまなみ

tabiiro.jp

「ドルフィンファームしまなみ」は、イルカやクジラと触れ合うことが出来る日本最大級の施設です。

広島県と愛媛県を結ぶ「しまなみ海道」の7つある島のうちのひとつ「伯方島」にあり、可愛いイルカやクジラを間近で観察したり、様々なプログラムで触れ合うことが出来ます。
おすすめは、楽しく遊びながらイルカについて学べる「ふれあいコース」。トレーナーがテキストを使ってイルカの生態や性格を説明してくれるので、ただ触って体験するだけでは物足りない、という方におすすめです。
そのほか、イルカと一緒に泳ぐことができる「スイムコース」も用意。プログラムの参加は完全予約制で、参加日の3ヶ月前より受付可能です。


◆ドルフィンファームしまなみ
住所:愛媛県今治市伯方町叶浦甲1673
電話番号:0897-72-8787
営業時間:9:00~17:00
定休日:無休 ※悪天候時の臨時休業あり
料金:大人500円、小人400円 ※プログラム参加費:5,000円~9,000円


イルカを間近に感じられる施設④うみたま体験パーク「つくみイルカ島」

イルカを間近に感じられる施設④うみたま体験パーク「つくみイルカ島」

tabiiro.jp

人とイルカの触れ合いと癒しをテーマとしている体験型施設・うみたま体験パーク「つくみイルカ島」。海を活かしたダイナミックなイルカのパフォーマンスが人気で、イルカの他にもアザラシやペンギンなどのキュートな海の人気者たちが暮らしています。

イルカと一緒に泳げる体験や一緒に記念撮影ができるプラン、エサやり体験など大人から子どもまで楽しめるプログラムが揃っているスポットです。


◆うみたま体験パーク「つくみイルカ島」
住所:大分県津久見市四浦2218-10
電話番号:0972-85-3020
営業時間:2月中旬~翌年1月上旬 10:00~15:30(閉園16:00) ※時期により異なる
定休日:期間中無休
料金:大人870円、小・中学生540円、4歳以上430円/イルカ&アザラシ餌やり体験500円、ふれあい体験1,000円、イルカとの記念撮影体験500円~


イルカ 旅行 国内 観光 体験 アクティビティ