新しい川原湯温泉の地に佇む。6部屋すべてデザインが異なる心温まる宿その0

新しい川原湯温泉の地に佇む。6部屋すべてデザインが異なる心温まる宿

2017-07-23
53511 Point

image source: tabiiro.jp

川原湯温泉は2020年の「八ッ場ダム」の完成によってダムに沈む予定の温泉地として知られています。現在は新源泉が掘り当てられ、温泉街も新源泉の近くに移転。新しい温泉街が作られています。今回ご紹介する「丸木屋旅館」も、2014年12月に移転しました。リニューアルによってさらに魅力的に生まれ変わった、その内容をチェックしてみましょう。

「川原湯温泉 丸木屋旅館」とは?

「川原湯温泉 丸木屋旅館」とは?

tabiiro.jp

どこか懐かしく感じる昔ながらの素朴感のある雰囲気が魅力の宿、「川原湯温泉 丸木屋旅館」。静かで落ち着く山狭にあり、田舎にある実家や祖父母の家に帰ってきたかのような、どこか安心感を覚える温かみのあるおもてなしがモットーです。
八ッ場ダムの建設により、2014年12月に移設され、現在の場所にリニューアルオープンしました。館内にはいくつもの大きな窓があり、開放的な四季の眺望を近くで楽しむことができる空間が広がっています。

デザインの異なる客室

デザインの異なる客室

tabiiro.jp

「川原湯温泉 丸木屋旅館」の客室は、全部で6室しかありません。しかも、全客室のデザインが異なるというこだわりがあります。
ベッドと畳の間の和洋室や琉球畳の部屋、フローリングの部屋など、個性を楽しむ滞在ができます。大きな窓が設置されているため、四季折々の風景を一枚の絵画のように眺めることも。自然が作り出す美景を、ぜひ身近に感じてみてください。

川原湯温泉を堪能

川原湯温泉を堪能

tabiiro.jp

川原湯温泉は、源頼朝が発見した温泉で800年以上もの歴史を持っています。昔は草津温泉での湯治後に仕上げの湯としてこの場所に滞在する人が多かったことから、「草津温泉のあがり湯」とも言われてきました。
弱アルカリ性の肌に優しいお湯で、疲労回復や冷えに効果的。大浴場の大きな窓からは見事な眺望が広がり、まるで露天風呂に浸かっているかのような気分で湯浴みを楽しめます。貸し切り風呂もあるので、家族やカップルにもおすすめです。せっかくの温泉旅行、水入らずの時間を堪能できますよ。

群馬の旬の食材を使用した食事

群馬の旬の食材を使用した食事

tabiiro.jp

群馬県の恵まれた自然条件で育った野菜は、女将の実家である地元農家が生産したもの。新鮮な野菜やお米を使用し、季節の旬の食材に合わせた料理を1品1品手作りで提供してもらえます。

また、群馬の地酒を飲み比べすることもできるので、美味しい食事と一緒にお気に入りのお酒を見つけてみてください。


◆川原湯温泉 丸木屋旅館
住所:群馬県吾妻郡長野原町川原湯490-12
電話番号:0279-83-2121


おわりに

美しい緑が映える晴れの日はもちろんですが、霧の日や雨の日の幻想的な雰囲気もまた美しいです。近くには吾妻渓谷や不動の滝などの観光地もあるので、ゆったりとした休日が過ごした方はぜひ「丸木屋旅館」を利用してみてください。

【関連記事】「草津12湯」のひとつに数えられる名湯を貸切状態で。100周年を迎えた老舗宿

昔から保養地として人気の温泉地・草津。「草津12湯」のひとつに数えられる名湯があることで...


【関連記事】草津温泉で過ごす、上質な時間。湯処目当てで選びたい宿4選

群馬県の草津温泉は、言わずと知れた温泉スポット。関東圏からは、休日を利用して訪れやすい...

丸木屋旅館 群馬県 川原湯温泉 温泉 旅行 宿 国内