《7/7オープン!》赤坂の高級ビアガーデンのこだわりっぷりが凄かった!その0

《7/7オープン!》赤坂の高級ビアガーデンのこだわりっぷりが凄かった!

2017-07-07
56523 Point
あの「赤坂プリンス」の跡地に誕生した大型複合施設「東京ガーデンテラス紀尾井町」。その4階にある「NoMad Grill Lounge(ノマドグリル・ラウンジ)」に、ラグジュアリーなビアガーデンがオープンするとの情報を聞きつけ、旅色プラス編集部が取材に行ってきました! そこはビアガーデンにありがちな簡単なBBQメニュー……ではなく、空間・食事・ドリンクすべてにこだわりが感じられる極上ビアガーデンでした。


Photo:代 和佳子

ルーフトップテラスに現れたラグジュアリー空間

ルーフトップテラスに現れたラグジュアリー空間
赤坂見附駅から徒歩1分。「NoMad Grill Lounge」の広いルーフトップテラスには、大人のための贅沢な空間が広がっていました。ビアガーデンのためにインテリアや席配置を変更し、88席のテラス席を設けたそう。
《7/7オープン!》赤坂の高級ビアガーデンのこだわりっぷりが凄かった!その2
座り心地の良いソファ席は大人数で、ハイチェストが配された2名席はデートで利用するのに最適。東京の心地よい風を感じる開放的なテラスで飲むビール……さらに期待が高まります。

「とりあえずビール!」ではなく……乾杯ドリンクはスパークリングワインで!

「とりあえずビール!」ではなく……乾杯ドリンクはスパークリングワインで!
早速、編集部員OとJで乾杯! 「NoMad Grill Lounge」のビアガーデンコースは、乾杯のスパークリングワインとして「フレシネ アイス」が提供されます。日本でも広く知られているワインですが、こちらは氷を入れた状態で美味しく飲めるよう販売された限定商品。夏にぴったりのロックスタイルで楽しめるようになっています。
《7/7オープン!》赤坂の高級ビアガーデンのこだわりっぷりが凄かった!その4
2種類あるビアガーデンコース、「テラスプランコース」「プレミアム・ルーフトップラウンジプラン」どちらのプランでも乾杯ドリンクとして提供。

フルーティーで飲みやすく、女性好みの味わいです。一杯目からビールもいいですが、おしゃれなスパークリングワインで乾杯するとテンションも上がりますよね!

“国産”にこだわったフードメニュー

今回試食したのはフード全4品とドリンク飲み放題が付いた「テラスプラン」。
日本国内の生産者・業者と直接のつながりで仕入れた食材を使った料理は、どれも美味しく、クオリティの高さを感じました。ビアガーデンはどうしてもBBQメニューを想像しがちですが、「NoMad Grill Lounge」のビアガーデンコースなら、きちんとした料理が提供されるので安心ですよ。
「農園野菜のガーデンサラダ」。野菜の甘みがしっかりした一品。
「自家製松阪豚ハムや米沢豚パテドカンパーニュが入った6種の前菜の盛り合わせ」。特に米沢豚パテドカンパーニュが絶品。
メイン料理は「プライム牛バベットステーキ、鶏モモグリルと」。「NoMad Grill Lounge」は熟成肉にこだわり、店内に専用のミートセラーを設けているとのこと。最高の状態のお肉が食べられるのもポイントが高いですよね。

プライム牛バベットステーキは900度のオーブンで一気に焼き上げ、中の赤身部分との食感の違いを楽しめるように仕上げています。一方、鶏モモグリルは柔らかくジューシー。どちらも食べ応えがあり、この時点で結構お腹がいっぱいに……。

本日のデザートで〆!

コースの最後で提供される「本日のデザート」。

お腹がいっぱいになりつつも、デザートは別腹! 今回提供されたのは「ジャージープリン」でした。甘酸っぱいソースとしっかりめのプリンが絡み、すいすい食べられる美味しさ。編集部員のOもJも大満足のコース内容でした!

ジャパニーズ・クラフトジン「ROKU」にも注目

クラフトビールが注目されているなか、次なるブームは「クラフトジン」かもしれません…! 今世界的に関心が高まっていることもあり、ついにサントリーが日本ならではの商品「ROKU(ロク)」を開発。
「プレミアム・ルーフトップラウンジプラン」では、この「ROKU」を使用したカクテル1杯がコースに含まれています。「ノマドサワー」と名付けられたこちらのカクテル、ディルとレモンの爽やかさが印象的な味わいで、女性でも飲みやすい一杯です。
極上のお肉とドリンクが楽しめる「NoMad Grill Lounge」のビアガーデン、「ザ・トウキョウ・ビアガーデン」は、東京の夜景を眺めつつ、優雅な夜を過ごせるスポットです。女子会にデートにと、様々なシーンで使いやすいのも魅力的。今夏注目のビアガーデンに、ぜひ足を運んでみてください!


◆NoMad Grill Lounge
住所:東京都千代田区紀尾井町1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町 4F
電話番号:03-5226-1129
営業時間:ランチ11:30~15:00(L.O.14:00)、カフェ11:00~17:00(L.O.16:30)、ディナー 17:30~23:30(L.O.22:00)、バー 17:30~23:30(Food L.O.22:00/Drink L.O.23:00)
定休日:無休


「ザ・トウキョウ・ビアガーデン」
・テラスプラン(飲み放題付き) 6,600円(税込・サービス料10%込み)
農園野菜のガーデンサラダ/自家製松阪豚ハムや米沢豚パテドカンパーニュが入った6種の前菜の盛り合わせ/プライム牛バベットステーキ、鶏モモグリルと/本日のデザート

・プレミアムルーフトップラウンジプラン(飲み放題付き) 11,000円(税込・サービス料10%込み)
本日のアミューズ/農園野菜のガーデンサラダ/自家製松阪豚ハムや米沢豚パテドカンパーニュが入った6種の前菜の盛り合わせ/熟成国産牛ハーフLボーングリル、プライム牛バベットステーキと農園野菜のグリルが入ったメインディッシュの盛り合わせ/本日のデザート

<飲み放題メニュー>
フレシネ アイス 1人1杯/フレシネ エックス/生ビール(プレミアムモルツ香るエール) 白ワインのサングリア/赤・白ワイン ソフトドリンク(オレンジ・グレープフルーツ・ウーロン茶・ジンジャーエール)
※11,000円プランには、更に「ROKU」を使用したカクテル1人1杯付き
 

【関連記事】《体験レポ》池袋に国際空港!?「FIRST AIRLINES(ファーストエアラインズ)」に乗ってきた!

本日12月8日(木)搭乗開始した池袋国際空港「FIRST AIRLINES」……といっても、本物の空港では...


【関連記事】《体験レポ》渋谷に6/24オープン!ハウステンボスのVR施設に行ってきた!

日本最大のVR(バーチャル・リアリティ)アトラクション数を誇る「ハウステンボス」の人気コ...

レポート 体験 旅行 国内 都内 東京都 オープン 赤坂 永田町 ビアガーデン ビール 女子会 飲食 レストラン