旅色読者にアンケート! 年末年始の過ごし方は……?その0

旅色読者にアンケート! 年末年始の過ごし方は……?

2018-12-19
40100 Point
早いもので、2018年もあと少し。今回の年末年始は、1月4日(金)にお休みを取って9連休や10連休、という人も多いのでは? そこで、トラベルウェブマガジン「旅色」読者に、年末年始の過ごし方を聞きました。みなさん、どんな過ごし方を予定しているのでしょうか?

アンケート実施期間:2018年11月5日~12月4日

Q1.年末年始はどのように過ごす予定ですか?

Q1.年末年始はどのように過ごす予定ですか?
第一位 自宅中心で過ごす 45%
第二位 決まっていない  17%
第三位 国内旅行     14%
第四位 帰省       13%
第五位 仕事        5%
第六位 日帰り旅行     4%
第七位 海外旅行      2%

年末年始の過ごし方、第一位は「自宅で過ごす」。四位の「帰省」する人を合わせると、半数以上が自宅(実家)でお正月を過ごす予定のようです。次いで第二位は「決まっていない」ですが、国内旅行、日帰り旅行、海外旅行を合わせると、20%。何かしら旅行を予定している人のほうが上回る結果となりました。

Q2.年末年始は誰と過ごす予定ですか?

Q2.年末年始は誰と過ごす予定ですか?
第一位 家族         72%
第二位 夫婦         11%
第三位 ひとり        6%
第四位 まだ決めていない   4%
第五位 恋人         3%
第六位 親子         2%
第七位 友人         2%
第八位 同僚         1%

年末年始を一緒に過ごす人第一位は「家族」。72%と、他と圧倒的な差をつける結果となりました。自宅や実家でゆっくり、家族水入らずの時間を過ごす、という人が多いようです。

Q3.「国内旅行・日帰り旅行」をする人の旅行先は?

Q3.「国内旅行・日帰り旅行」をする人の旅行先は?
第一位 北海道  
第二位 静岡県  
第三位 神奈川県 
第四位 兵庫県  
第五位 京都府  
※第五位までを抜粋

年末年始に旅行する人の行先は、グルメもレジャーも、冬の楽しみが盛りだくさんの北海道が第一位に。せっかくの長期休み、少し遠出をする、という人が多いのかもしれません。逆に二、三位は関東の、四、五位は関西の都心部から、それぞれアクセスしやすい観光地がランクインしました。

【関連記事】今すぐ食べたい! 北海道で“カニの名物料理”を食べ尽くそう

冬の味覚の代表格・カニを、北海道で新鮮なうちに、贅沢に味わいませんか? ”カニの名物料理”...


【関連記事】今が旬! の厚岸の牡蠣をラーメンで味わう贅沢

冬になると食べたくなるのが、旬を迎えるぷりっぷりの牡蠣。産地として有名な北海道・厚岸で...

Q4.「国内旅行・日帰り旅行」をする人の目的は?

Q4.「国内旅行・日帰り旅行」をする人の目的は?
第一位 温泉         35%
第二位 まだ決めていない  14%
第三位 帰省        13%
第四位 グルメ       10%
第五位 初日の出       7%
※第五位までを抜粋

旅の目的は、温泉が35%と圧倒的に人気。冬の旅は温泉に浸かって、日々の疲れを癒し、身体の芯から温まりたいですよね。また、実家が地方にある人にとって、帰省はちょっとした旅行代わりにもなっているようです。ほかにも「夫婦でサーフィン」というアクティブな人や、「お寺や神社めぐり」「パワースポットにパワーをもらいに行く」というお正月ならではの過ごし方を予定している人もいました。

平成最後のお正月、あなたはどんな過ごし方をしますか? 旅色プラスでは、年越しプランのある宿やおこもり旅を楽しめる宿を紹介しています。まだ決まっていないという人は、年末年始の過ごし方の参考に、ぜひ見てみてください。

【関連記事】平成最後の年越しはひと味違う過ごし方を! ホテル平安の森京都「カウントダウンパーティープラン」で剣舞の舞を鑑賞

京都・東山の観光拠点としてぴったりの「ホテル平安の森京都」では、大人から子どもまで楽し...


【関連記事】寒い冬はほっこりと。こたつでゆったり寛げる旅館3選

日本人なら誰もが落ち着いてしまうこたつ。ピリっと寒い冬の旅先で、そんなこたつでほっこり...

旅行 アンケート 国内 観光 読者