「トワイライトエクスプレス 瑞風」が2017年6月17日運行開始!その0

「トワイライトエクスプレス 瑞風」が2017年6月17日運行開始!

2016-11-30
113474 Point
かつて大阪~札幌間を走行し、人気を誇っていた寝台特急「トワイライトエクスプレス」。その後継として、新しく「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」が2017年6月17日より運行を開始することが発表されました。
上質さと懐かしさを追求した新しい寝台特急、その詳細についてお届けします。

①「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の運行区間

「トワイライトエクスプレス 瑞風」は山陽、山陰をめぐる観光列車で、全部で5つのコースが用意されています。

まず京都、大阪から下関の間を山陽本線を経由して走る「山陽コース」。一泊二日の片道を乗車するタイプです。
上りコースは宮島口駅と尾道駅にて一時下車し、立ち寄り観光ができるようになっています。反対の下りコースでは、倉敷駅と岩国駅で一時下車をする形です。

そして同じ区間を山陰本線経由で走る山陰コースも、片道の一泊二日です。上りコースでは出雲市駅と鳥取駅で立ち寄り観光し、下りコースでは城崎温泉駅と東萩駅に立ち寄ります。

そして周遊タイプとして、山陽と山陰の両方を巡るプランも用意されています。こちらは二泊三日のコースとなります。

片道タイプでも上りと下り、そして周遊タイプでも立ち寄り観光地が違うので、何回でも新しい旅ができそうですね。

②「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の車両デザインはノスタルジック・モダン

「トワイライトエクスプレス」はクラシックなデザインで人々に愛されていました。もちろん、「トワイライトエクスプレス 瑞風」もその印象を引き継ぐようにデザインされました。
コンセプトは「ノスタルジック・モダン」。

移動するホテルのような上質さのなかにも、どこか懐かしさを感じさせる印象を受けます。存在感がありながら自然に溶け込むグリーンの車体に、品を感じさせる金色のエンブレムとラインが魅力的です。

瑞風(MIZUKAZE)のMを山に見立て、そこに吹きぬけて行く風と天使が配されたロゴマークも、上品さを引き立てていますよね。

③「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の食へのこだわり

以前の「トワイライトエクスプレス」では、車内で調理されたフレンチディナーも魅力のひとつでした。その魅力を引き継ぎ、「トワイライトエクスプレス 瑞風」でもその車内調理という伝統を受け継いでいます。

提供する食事はフードコラムニスト・門上 武司氏がプロデュースし、監修には和食の普及に尽力してきた料亭「菊乃井」の三代目主人・村田 吉弘氏や、世界を代表する100人のシェフにも選ばれ、国際的に活躍しているレストラン「HAJIME」オーナーシェフ・米田 肇氏など名だたる料理人が名前を連ねています。

山陽・山陰沿線の多彩な食材を使用し、「トワイライトエクスプレス 瑞風」でしか味わえない料理の数々は旅の楽しみのひとつになるはずです。

④「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の乗車駅に専用ラウンジが登場

乗車駅である大阪駅、京都駅、下関駅には、「トワイライトエクスプレス 瑞風」専用のラウンジが設置されます。もうここから、贅沢な旅が始まるようになっているんです。

大阪駅、京都駅では隣接しているビル内にて乗車前のチェックインをする形。荷物を預けたあとは、提供されるドリンクやスイーツで一休みできます。下関駅から乗車する場合は、出発まで車内で寛げるような配慮がされるそう。同じくドリンクやスイーツのサービスで、心躍る時間をすごせそうですね。

⑤「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の客室

用意される客室は「ザ・スイート」「ロイヤルツイン」「ロイヤルシングル」の3タイプ。ザ・スイートは一両まるまる客室となっている贅沢さ。エントランスやプライベートバルコニーも完備しています。

ロイヤルツイン、ロイヤルシングルはともに収納式のベッドにより、昼間は広々したリビングスペースを確保できるようになっています。ユニバーサル対応のロイヤルツインも用意されているので、大切な人ととっておきの旅行ができそうですね。

客室車両の他に、食堂車両、ラウンジ車両、展望スペース付き先頭車両があり、食堂車やラウンジ車両のインテリアも見どころ。

車内はアールデコ調をベースとした空間つくりで、どこまでも快適な旅ができるように配慮されています。

⑥「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」は2016年12月5日より受付開始

「美しい日本をホテルが走る」をコンセプトにした「トワイライトエクスプレス 瑞風」。

第1期分として、2017年6月から9月までの出発分を12月5日より販売します。募集人数は各出発日とも最大34名。参加申し込みはホームページ、または専用申込書の郵送で受け付けるとのこと。

参加申し込みの受付は12月5日(月)10時~2017年1月31日(火)の間。ホームページの場合は2017年1月31日17時30分、郵送の場合は2017年1月31日必着なので注意が必要です。

申し込み多数の場合は抽選となり、2017年2月ごろ結果が分かる予定。かなりの競争倍率になりそうな予感です!

「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の出発日

www.westjr.co.jp

「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の一人当たりの代金

www.westjr.co.jp

惜しまれつつ終了した「トワイライトエクスプレス」の後継である「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」は、期待を裏切らない上質な寝台特急です!

随所におもてなしの心が込められ、贅沢な旅ができそうです。気になる方は2016年12月5日(月)10時より受付開始される案内パンフレットを手に入れてみるのもおすすめですよ。

TWILIGHT EXPRESS 瑞風

 

【関連記事】もはや移動するホテル!快適すぎる「長距離バス」最新事情4つ

長距離バスと聞いてどんなイメージを思い浮かべますか?狭くて窮屈、疲れそう、周りに気を使...

夜行 列車 トワイライトエクスプレス 瑞風 寝台 話題 旅行 鉄道 TWILIGHTEXPRESS ニュース