【台湾情報】旅人のニーズを汲み取り、重要度が高いポイントはしっかりフォロー。マリオットによるFairfieldが台中に!その0

【台湾情報】旅人のニーズを汲み取り、重要度が高いポイントはしっかりフォロー。マリオットによるFairfieldが台中に!

2019-08-31
25875 Point
さまざまな国際的ホテルブランドが続々と進出し、地方都市のホテルのレベルも上昇中の台湾。マリオットホテルグループが1987年に立ち上げたオリジナルブランドFairfieldが最初に選んだ地は、人気上昇中の台中でした。過不足ない快適な滞在を求めるトラベラーの間で注目を集めている「台中萬楓酒店(Fairfield by Marriott Taichung)」を紹介します。

木の温もりと自然光を活かした、心地良い空間設計。

木の温もりと自然光を活かした、心地良い空間設計。
全世界で展開し、2019年に1000軒に達したというFairfield。2018年12月に「台中萬楓酒店(Fairfield by Marriott Taichung)」がオープンした際、マリオットファンの間では“早く泊まってみたい!”との声が飛び交った模様。台中への進出にあたっては、立地を重視。観光地では逢甲夜市や秋紅谷景観生態公園、ビジネス関連では台中世界貿易センターが徒歩圏内。人気スポット・彩虹眷村(レインボー・ビレッジ)へのアクセスも上々です。

白いキューブと黒い窓が織りなすモノトーンの建物は、遠くからでも目を引くほどアーティスティック。クールな外観から一転、一歩中に入れば、そこに広がるのは木材を多用した温かみのある空間。一階のエントランスは、Fairfieldに共通するアメリカの農場をイメージした内装で、木の温もりとベージュのタイル、自然光が燦々と降り注ぐ大きな窓が特徴的です。自然光の活用は、省エネルギー=環境への配慮から。また、抜け感ある天井からは、プラチナ、シルバー、ブルーのボールがキラキラと輝き、モダンな雰囲気を演出しています。

ベッドはシモンズ。シンプルで無駄のない客室。

ベッドはシモンズ。シンプルで無駄のない客室。
客室は全131。エントランス&ロビー同様、インテリアはナチュラルテイスト。壁には天然木、床材は木目調タイルを採用しています。また、可能な限り大きくとった掃き出し窓からは、気持ちのよい日差しが入ってきて、日中は電灯いらず。そして、どの部屋にも55インチの液晶テレビと快眠を約束するシモンズベッドを配置。くつろぎのために必要な設備には、最高品質のアイテムが選ばれています。

一見、壁に見える木製扉を押し開けると、そこにはゆったりした浴室が出現。シャワーは水量が多めで、旅の疲れをすっきり落としてくれます。また、エコを意識したホテルとあって、使い捨てのアメニティは歯ブラシと歯磨き粉のみ。さらに、ホテルでは珍しい分別可能なゴミ箱を置いているのも印象的です。
【台湾情報】旅人のニーズを汲み取り、重要度が高いポイントはしっかりフォロー。マリオットによるFairfieldが台中に!その3
ビジネスユースに対応した工夫もいろいろ。テーブルの横には高さ調節ができるライト、ベッドサイドには、ペンダントタイプの読書灯が左右にひとつずつ。また、マルチプラグやUSBポートの充実など、海外からのゲストへの配慮も忘れていません。

提供時間の制限なし。食べたいものを食べたいときに。

提供時間の制限なし。食べたいものを食べたいときに。
不規則になりがちな旅の食事をサポートしてくれるのは、一階のレストラン「楓橋餐廳」。朝食タイムに品数豊富なビュッフェを提供したあとは、ランチにぴったりのカジュアルなメニュー、おやつタイムに食べたいスイーツ、しっかり食べたいディナーまで、いつでもオーダーできるのが特徴です。例えば“もうディナーの時間だけど、パン系の軽いものが食べたい”というとき。一般的なレストランならランチで提供するような料理でも、メニュー表にあるものは時間を問わずいただけます。観光にショッピングにと忙しく駆け回るトラベラーには、嬉しいサービスといえるでしょう。

イタリア人CEOのDario Congera氏は、いくつもの国の星付きホテルでエグゼクティブ・シェフを歴任してきた人物。彼の指揮のもと、イタリアン、フレンチ、そしてアジア料理、それぞれの個性を活かした味付けと盛りつけを実現しています。手作りのパン、癒し系スープ、オリジナリティあふれるサラダ、手間隙を惜しまず作られた濃厚ソースのパスタ、ご当地フルーツの手作りスイーツなど、忘れがたい一皿となる料理が待っています。

フィットネスとミニスーパーは24時間、お好きなときに。

3階のフィットネスセンターと、ミニスーパー「萬楓超市」は24時間営業。眠れなくて、ちょっと体を動かしたくなったとき、夜食が欲しくなったとき……ホテル内でいつでも欲求を満たせる安心感と便利さは、格別です。

おわりに

また、マリオットホテルグループの会員「Marriott Bonvoy」に加入すると、モバイル・ゲスト・サービスを受けられるほか、マリオットホテルグループの世界共通ポイントが加算され、宿泊や飲食などの特典と交換が可能です。

自由度の高いレストラン、24時間営業のミニスーパーとフィットネスセンターで、時間に縛られずに行動でき、ハイクオリティなベッド&シャワーで快適な休息が得られる……多忙なトラベラーが重視するものをキッチリ押さえた「台中萬楓酒店」、台中滞在の拠点として選んで正解です。

◆台中萬楓酒店(Fairfield by Marriott Taichung)
住所:台中市西屯區環中路二段1155號
電話: +886-4-3606-5188

台湾情報 海外 台中 旅色