一味違う“創作蕎麦”で年越し。新大久保の蕎麦カフェの創作蕎麦がおいしそう!その0

一味違う“創作蕎麦”で年越し。新大久保の蕎麦カフェの創作蕎麦がおいしそう!

2017-12-23
32156 Point
「女性一人でも入れる蕎麦屋を作りたい」という思いから生まれた蕎麦カフェ&バル「BWCAFE(ビーダブリューカフェ)」。新大久保にある、今まで見たことの無い創作蕎麦やSNS映え抜群のフルーツ鍋が注目を浴びてきたお店です。

そんなお店が、年越しにぴったりな冬季限定創作蕎麦の提供を開始。女性一人でも入りやすいお店で、年越しそばを食べてみてはいかがですか?

冬季限定の創作蕎麦

冬季限定の創作蕎麦
新大久保の蕎麦カフェ「BWCAFE」。今年も冬季限定の創作蕎麦の提供をスタートしました。限定メニューである「広島県産牡蠣と法蓮草、冬キノコのチャウダー蕎麦」は、たくさんの冬野菜を使用してじっくり煮込んだ特製チャウダースープが特徴。

さらっとした仕上がりで“鰹”や“昆布”などの和風出汁がほんのり薫り、石臼挽きの蕎麦との相性抜群です。さらに旬の広島県産の牡蠣から旨味がじわっと溶け出します。身体の芯から温まり、さいごの一滴まで飲み干したくなる美味しさです。


自宅で一人で年越しそばを食べたくない、という方は、ぜひ「BWCAFE」へ足を運んでみてはいかがでしょうか。


◆蕎麦カフェ&バル BWCAFE
住所:東京都新宿区大久保2-7-5
電話番号:03-6278-9658
アクセス:都営大江戸線、副都心線「東新宿駅」徒歩3分、山手線「新大久保駅」徒歩7分
 

【関連記事】特別な演出で年越しカウントダウン!「福岡城 チームラボ 城跡の光の祭」大晦日は26時まで延長

福岡市舞鶴公園の福岡城跡、約2万平米で開催中の「福岡城 チームラボ 城跡の光の祭」。12月31...


【関連記事】2018年1月10日から!「写真展オードリー・ヘプバーン」で傑作写真を約200点展示

ファッションやプライベートなど傑作写真を約200点展示する「写真展オードリー・ヘプバーン」...

新大久保 蕎麦 飲食 カフェ 旅行 年越し 観光 BWCAFE