初詣情報をチェックしよう。日本の始まりと言える奈良県「橿原神宮」その0

初詣情報をチェックしよう。日本の始まりと言える奈良県「橿原神宮」

2016-12-18
77107 Point

image source: www.photolibrary.jp

来年の初詣は、日本建国の地であり、日本の始まりと言える橿原神宮に訪れてみませんか?
初代天皇と言われている神武天皇が創建した神社です。
そんな橿原神宮の初詣情報をご紹介いたします。

橿原神宮とは?

橿原神宮とは?

www.photolibrary.jp

橿原神宮(かしはらじんぐう)とは、奈良県橿原市にある神社です。
初代天皇と言われている神武天皇を祀っています。
もとは神武天皇の皇宮があった場所で、永遠に天皇を尊びたいと民間有志から「橿原神宮創建」の請願が出されました。これに明治天皇が感銘を受け、1890年に創建されました。


創建は近代で比較的新しいにも関わらず、初詣の参拝者は春日大社と並んで奈良県のなかで多い神社です。
日本の始まりとなった神武天皇を祀っていることからパワースポットとしても有名です。

参拝時間をチェックしておこう!

参拝時間をチェックしておこう!

www.photolibrary.jp

橿原神宮は、通常は開宮時間と閉宮時間がありますが、年末年始は通常と異なります。

12月31日 6:30~24:00
1月1日 0:00~20:00
1月2日~3日 6:30~20:00
1月4日~7日 6:30~18:00

1月8日からは通常の開宮時間と閉宮時間となります。
1月2日以降に参拝に出かけようと考えている方は閉宮時間に気を付けてくださいね。

気になるお正月の混雑状況

気になるお正月の混雑状況

www.facebook.com

人気の初詣スポットなので、お正月は多くの人が参拝に訪れます。
特に、12月31日23:00前後から1月1日の3:00頃まで込み合います。
その後、4:00~6:00ぐらいまではいったん人の波が引くのでこの時間に行くのがおすすめ。

そして、1月1日~3日は昼前から午後まで混雑します。
特に11:00~14:00がピークです。

そのため、お正月の三が日で混雑を避けて初詣に行きたい方は、1月1日の4:00~6:00もしくは、2日以降の開宮直後を狙うといいでしょう。

屋台も要チェック

初詣に出かけたら、おみくじを引いたり御守を買ったりしますよね。
そして、冷えた体を温めるのは屋台グルメ。
橿原神宮には300店ほどの屋台が並びます。
地元周辺の店舗の屋台が並び、例年同じ屋台が同じ場所に並ぶので、お気に入りの屋台ができたら場所を覚えておくようにしましょう。

ちなみに、おすすめは表参道から2つ目の鳥居前の橋の横にあるたこ焼き屋さんです。
毎年長蛇の列ができますが、食べてみる価値がありますよ。

是非、一度食べてみてください。


◆橿原神宮
住所:奈良県橿原市久米町934
電話番号:0744-22-3271

橿原神宮

おわりに

橿原神宮は神武天皇が祀られています。
日本国内で天皇が祀られている神社は3社しかなく、どれもパワースポットとして有名ですが、橿原神宮は中でも日本の建国の地であり、パワーが強いとされています。
是非、初詣に訪れて強いパワーを手に入れましょう。

橿原神宮 奈良県 初詣