オンラインで絶景お花見気分「桜ドローンプロジェクト2021年」その0

オンラインで絶景お花見気分「桜ドローンプロジェクト2021年」

2021-04-04
11205 Point
コロナ禍の終息が見えず、去年に引き続き今年も外でのお花見は難しそう。でもやっぱり、桜を見ないと春を迎えた気になりません。今回紹介する「桜ドローンプロジェクト」で、空撮された桜の映像を眺める新しい形のお花見を楽しみましょう。

昨年メディアでも紹介された桜のドローン映像をYouTubeで配信

昨年メディアでも紹介された桜のドローン映像をYouTubeで配信
桜前線の北上に合わせて、日本各地の桜の様子をマイクロドローンで撮影した「桜ドローンプロジェクト」。緊急事態宣言の発出によって撮影できなかった7道県を除き、40都府県50カ所以上の桜の姿を納めた4K映像は、昨年メディアでも取り上げられて話題となりました。

公式YouTubeチャンネルでは、このとき撮影された桜の動画を公開中です。まるで鳥のように、桜が咲き乱れる様子を空から見ることができるのは空撮映像ならでは! 通常では見ることのできない角度から眺める桜の景色は感動ものです。桜と一緒に周りの風景も楽しめて、旅行気分を味わえますよ。

4月中旬までYouTubeでお花見映像を配信中

4月中旬までYouTubeでお花見映像を配信中
現在、YouTubeでは「全国のお花見映像1000時間連続ライブ配信」が行われています。昨年撮影した映像を交えつつ、今年の桜の様子をリアルタイムで見ることができますよ。4月中旬まで配信される予定なので、長くお花見を楽しめるのは嬉しいですね。

全国の桜を家で見られるのはオンラインならでは

全国の桜を家で見られるのはオンラインならでは
コロナ禍のため満開の桜を実際に見ることができないのは残念ですが、オンライン花見にはオンラインならではのメリットもあります。時間帯や格好を気にせず、自宅に居ながらゆっくりと桜を鑑賞できるのはやはり楽。人混みを避けることができるのもいいですよね。

そして最大の利点は、地元だけでなく全国各地の桜の名所を知ることができること。次々に映し出される美しい映像を眺めていると、実際にその場に足を運んでいるような気持ちになれますよ。

また姉妹サイトの「旅色」では、今回紹介したオンライン花見を含め、新しい生活様式にもマッチした“インドアで楽しむお花見”について特集しています。こちらもぜひチェックしてみてくださいね。

“インドア花見”で春気分満開!

おわりに

花が咲く枝のすぐそばまで近づいたり川に架かる橋の下をくぐったりと、ドローンならではの映像が楽しめるのも魅力のひとつ。家族や友人と気軽に会うことがためらわれる今、ビデオ通話しながら配信映像を鑑賞して楽しい時間を共有してみてはいかが?

ドローン お花見 旅行