箱根旅行で行きたいお店。絶景広がる「箱根自然薯の森 山薬」で自然薯料理を堪能その0

箱根旅行で行きたいお店。絶景広がる「箱根自然薯の森 山薬」で自然薯料理を堪能

2017-11-28
38322 Point

image source: tabiiro.jp

箱根旅行で温泉を楽しんだ後には、箱根で究極の料理を食べてみませんか? 今回ご紹介する「箱根自然薯の森 山薬」は、自然薯を使用したバラエティ豊かな美食を味わうことができるお店です。
とくにこだわり卵がついた「究極の朝ごはん」が必食です!

「箱根自然薯の森 山薬」とは?

「箱根自然薯の森 山薬」とは?

tabiiro.jp

箱根登山鉄道・宮ノ下駅より歩いて5分の場所にある「箱根自然薯の森 山薬」。アクセスしやすい場所にありながら、店内の窓から箱根の森が眼下に広がる絶好のロケーションを誇るお店です。

ここで食べられるのは、自然薯を中心としたヘルシーな和食。自然薯の他にも箱根名水豆腐や小田原の干物といった名物満載のメニューが揃います。

山薬と呼ばれてきた自然薯

山薬と呼ばれてきた自然薯

tabiiro.jp

お店の名前となっている山薬とは「自然薯」のことを指します。栄養豊富で消化吸収の良い自然薯は、美容にも良い食材のひとつ。昔からその効能の高さが知られ、漢方では「山薬」や「じょよ」と呼ばれていました。

メニューには山菜の王様と呼ばれる自然薯を中心に、こだわりの食材を使用した料理がラインナップ。
人気ナンバーワンのランチメニュー「至高の昼ご飯(2,680円)」や麦めし、のり・ネギ・わさびの3種の自然薯とろろ、山芋ステーキ肉味噌あんが入った「麦めしとろろ膳(1,780円)」があります。

モーニング営業も!

モーニング営業も!

tabiiro.jp

「箱根自然薯の森 山薬」では、ランチ、ディナーだけでなくモーニング営業も行っています。自慢の自然薯に、長野県知事賞に輝いたこだわり卵がついた「究極の朝ごはん(1,380円〜)」、スタンダードな「銀しゃりとろろ御膳(1,380円)」の2種を提供。

早起きをして箱根の清々しい空気を感じながら、食事でパワーチャージしてみてはいかがでしょうか。

箱根の大自然を眺めながら食事が楽しめる

箱根の大自然を眺めながら食事が楽しめる

tabiiro.jp

大きく取られた窓から見える自然が印象的な店内には、木の温もりを感じるテーブルがよく映える空間が広がっています。壁には自然薯のパワーをイメージしたメッセージが書かれ、アートのエッセンスをプラス。

四季折々の絶景が広がり、どのシーズンに訪れても素晴らしい景色が楽しめるのも「箱根自然薯の森 山薬」の魅力です。絶景とともに自然薯を食べて、身体も心もリフレッシュさせましょう。


◆箱根自然薯の森 山薬
住所:神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下224
電話番号:0460-82-1066
営業時間:10:00~20:30(L.O.20:00)※土・日・祝日は7:00~20:30(L.O.20:00)
定休日:無休


箱根自然薯の森山薬 箱根 旅行 神奈川県 国内 飲食