【東京】春は鉄(Fe)に恋する! 櫻井 充「鉄」がテーマの写真展へその0

【東京】春は鉄(Fe)に恋する! 櫻井 充「鉄」がテーマの写真展へ

2020-03-22
30620 Point
この春「アーツ千代田 3331」にて鉄(Fe)をテーマとした、フォトグラファー・櫻井 充の写真展か開催されます。櫻井氏にとって初の独自個展で、IPA(International Photography Award)を受賞した作品も展示されるので大注目です。

「櫻井 充 写真展『Fe』」とは?

「櫻井 充 写真展『Fe』」とは?
2020年4月8日(水)から4月12日(日)まで、東京・千代田区にある「アーツ千代田 3331」にて開催される「櫻井 充 写真展『Fe』」。

この展覧会は、櫻井氏が12年間にわたって制作し、世界各国で展示されている「鉄塔シリーズ」と、この5年間で制作してきた「磁力シリーズ」の2部構成となっています。

写真展の見どころは?

写真展の見どころは?
展覧会では、2019年に「IPA」と呼ばれる国際的な写真コンクール「International Photography Award」で1位を受賞した作品も展示。鉄が持つ強さ、不動性、重厚性、男性性への憧れを込めた、鉄が持つ美しさを探求した作品の数々に引き込まれます。

「鉄塔シリーズ」では東京スカイツリーや東京タワー、川崎の工業地帯も被写体となっているので、見慣れた風景がどのような作品になっているのかも必見。「磁力シリーズ」はこの個展で初発表となり、肉眼では見られない「磁力のカタチ」を写真を通してみることができます。


【東京】春は鉄(Fe)に恋する! 櫻井 充「鉄」がテーマの写真展へその3

櫻井 充プロフィール

櫻井 充プロフィール
櫻井 充氏は、1979年12月東京生まれ。2003年に東京造形大学を卒業し、株式会社アマナにて広告写真の世界で写真を学んでいます。2011年にはフォトグラファーとして独立し、東京都文京区湯島にてMSPGスタジオを設立。

広告写真家として第一線で活躍しながらも、自らの作家性を大切にして長年作品を制作。海外の賞ななど、数多くの受賞歴を誇っています。


◆櫻井 充 写真展「Fe」
会場:アーツ千代田 3331 B104レンタルスペース(B1階)
住所:東京都千代田区外神田6丁目11-14
電話番号:03-6803-2441(会場)
会期:2020年4月8日(水)~2020年4月12日(日)
時間:10:00~20:30
料金:無料

おわりに

作家初となる櫻井 充 写真展「Fe」では、海外の賞コンクールを受賞した作品や、鉄塔の鉄をテーマにした作品が集まります。
ぜひ気軽に足を運んで、鉄の魅力を感じてください。

東京 写真 旅行 フォトグラファー 展覧会 千代田区