今年の夏、他の人と差をつけるのにおすすめアウトドアグッズ4選その0

今年の夏、他の人と差をつけるのにおすすめアウトドアグッズ4選

2020-06-16
24081 Point
人との距離がとれて、自然に癒されることができるアウトドアは今年の夏もブームになりそうです!
他の人と差をつけられる、便利で快適なアウトドアグッズの新作をご紹介します。

扇風機×寝袋=「Air 寝袋」

扇風機×寝袋=「Air 寝袋」
アウトドアの中でも取り組みやすい車中泊に特化したブランド「yadocari」からは、夏の車中泊にぴったりの「Air 寝袋」が登場しました。
暑い夏はずっと車内を閉め切っていると暑すぎて危険ですが、窓を全開にすれば虫も入ってくるし防犯上も危ないし、エアコンをつけっぱなしにするのは一酸化炭素中毒のリスクがあります。


そこでおススメなのが扇風機が内蔵された「Air 寝袋」で、寝袋の中を涼しい空気が循環するため、体感温度がマイナス5度となるんです!
185グラムと軽量で、畳めばコンパクトになるので場所も取りません。

Waveo 半魚FIN

Waveo 半魚FIN
スポーツブランド「Waveo」の走れる足ヒレ「半魚FIN」がこの夏、日本に初上陸です!
より推進力が得られ、水に入るときには欠かせない足ヒレですが、従来のものは水中での動作を優先して作られていたので陸にいるときは動きづらいところがありました。


一方で「半魚FIN」は、水中での動作を快適にしてくれるのはもちろん、このままでも陸上を歩ける、走れる、さらには跳べる自由な足ヒレとなっています。
コンパクトなので旅行の荷物にならず、さっと履けて簡単に調整できるので、使い勝手が抜群です。

ポケットチェア

ポケットチェア
「ポケットチェア」は、ミニマムサイズの折り畳み椅子です。
その小ささは24cm×12cmで、片手で持てて、ポケットにも入れられるほどです。
重さは258グラムでだいたいスマートフォンと同じくらいの超軽量です。


小さくて持ち運びに便利なサイズながら、耐荷重は80グラムというタフな設計となっていて、
持ったら引っ張ってひねるだけの3秒で済む簡単ステップです。
カラーバリエーションとしては座面は共通の黒で、足部分がメタルグレー、シャインレッド、スカイブルーの3種類となっています。
アウトドアだけでなく、ちょっと公園に行くときや、スポーツ観戦にも便利。

食品用ミツロウラップ

食品用ミツロウラップ
ミツバチ製品ブランド「アピアリーメイド 」の100%天然素材「食品用ミツロウラップ(食品用エコラップ)が日本でも発売をスタートしました。
「食品用ミツロウラップ」は天然のミツロウやオーガニックホホバオイル、天然樹脂などから作られていて、水で洗って繰り返し使えます。


サンドイッチやパンなどをくるんでアウトドアに持っていけば、そのままお皿替わりにも使えるので環境によいことをしながらアウトドアを楽しめるのも魅力です。
カラフルなプリント柄やモノトーンのミツバチ柄など、使っていて楽しくなるアイテムです。

おわりに

他の人とちょっと差をつけられる一歩進んだアウトドアグッズをご紹介しました。
こだわりのグッズで、もっともっとアウトドアを楽しみましょう。

アウトドア グッズ 新発売 旅行