ビブグルマン選出店。京都・四条烏丸なら「逸品 はし長」がおすすめその0

ビブグルマン選出店。京都・四条烏丸なら「逸品 はし長」がおすすめ

2016-11-24
47547 Point

image source: tabiiro.jp

四季折々の旬の食材を熟練の職人が腕を振るう、本格的な京料理が堪能できると評判の「逸品 はし長」は、京都府・四条烏丸の隠れ家的なお店です。
接待から日常使いまで幅広く利用できる「逸品 はし長」についてご紹介します。

コスパの良さは京都府でもピカイチ

コスパの良さは京都府でもピカイチ

tabiiro.jp

京都府四条烏丸の隠れ家的割烹「逸品 はし長」で腕を振るうのは、京都府や大阪府の名店で腕を磨いてきた熟練の業が光る大将。

厳選された季節ごとの旬の食材を使った京料理が、半個室のある大人の空間で存分に味わえるんです。

また、コストパフォーマンスが抜群のお店としても知られていて、『ミシュランガイド京都・大阪2016・2017』では、ビブグルマン(コストパフォーマンスが高いお店)としても紹介されています。

京料理のフルコースメニューを堪能

京料理のフルコースメニューを堪能

tabiiro.jp

昼は2,200円~、夜は4,000円~と、コスパの良さで知られる「逸品 はし長」は、本格料理を気軽に楽しめるだけでなく四条駅・烏丸駅から徒歩5分という立地の良さや、半個室のある落ち着いた雰囲気も魅力です。

そんな大人な雰囲気の中で提供される料理は、コース料理がメインとなっています。

夜はコース料理に加え、京都ならでは味わいを楽しめるアラカルトメニューもあるので、気になる料理をとことん堪能したい方も安心ですよ。

おすすめは「夜のおまかせ」コース

おすすめは「夜のおまかせ」コース

tabiiro.jp

京都府の「逸品 はし長」でのおすすめは、20時までの入店でいただける『夕膳おまかせコース』です。

『夕膳おまかせコース』は、全10品の5,500円と、その日の仕入れで内容が決まる8,000円のコースから選べます。

大原の無農薬野菜や瀬戸内の鮮魚など、その時に提供できる最高の食材を使い、季節や気温によって調理方法を微妙に調整される絶品の京料理となっています。

見た目に繊細で美しい料理の数々は、しっかりとしたダシの美味しさが味わえます。

様々なシーンで利用できる京料理店

様々なシーンで利用できる京料理店

tabiiro.jp

12名まで収容可能な、掘りごたつ席もあり、各種宴会や接待、記念日や大切な日のお祝いなど、様々なシーンで利用することができます。

アルコールのラインナップも豊富で、日本酒をはじめ、ビール、焼酎、ウイスキー、梅酒、ワインなど、京料理と相性の良いものを厳選して揃えています。

それらのお酒を存分に楽しめる、飲み放題プランも用意。

8名まで座れるカウンター席もあり、一人でも気軽に入る点も「逸品 はし長」の魅力です。また、雰囲気がいいのでデートにもピッタリですよ。

◆逸品 はし長
住所:京都府京都市中京区蛸薬師通高倉西入泉正寺町323 松本ビル101
電話番号:075-212-3303
営業時間:11:30~13:00、17:30~20:00
定休日:火曜日(夜は不定休)


おわりに

京都府の京料理店「逸品 はし長」には、京料理を引き立てる良いお酒が揃います。中でも、いい米・いい水・いい杜氏から生まれ、清酒の芸術品と呼ばれる純米吟醸「聚楽第」がおすすめです。旬の新鮮な食材をふんだんに使った料理と良いお酒が揃うのにコスパは最高!と、3拍子が揃った「逸品 はし長」なら、満足のひとときが過ごせますよ。

【関連記事】~ふわりオムライス編~大人女子が行くべき東京の老舗<連載vol.1>

ふわふわとろとろの玉子が食欲をそそるオムライス。東京の老舗で味わえる名物オムライスは、...


【関連記事】【旅行プランナー・旅色コンシェルジュ厳選】カニが食べられる宿4選

冬の風物詩である「カニ」。一口にカニといっても、さまざまなブランドや調理法があります。...

逸品はし長 京都府 京料理 グルメ 四条烏丸 ミシュラン