新しい大阪の魅力を発見する旅へ。満足・満腹の1日観光ルートその0

新しい大阪の魅力を発見する旅へ。満足・満腹の1日観光ルート

2017-06-25
70360 Point

image source: tabiiro.jp

グルメの街。大阪。たこ焼きやお好み焼きなどのB級グルメはもちろんですが、食い倒れだけでなく観光もしたいもの。今回は、大阪の魅力を再発見できる、1日旅行プランをご紹介します。

おすすめ観光スポット:「サントリー山崎蒸溜所」で工場見学

おすすめ観光スポット:「サントリー山崎蒸溜所」で工場見学

tabiiro.jp

連続テレビドラマ小説で、さらに人気を博した「山崎ウイスキー」。島本町にある「サントリー山崎蒸溜所」では、事前予約で見学ツアーに参加できます。ウイスキーの製造工程見学やテイスティングを通して、「山﨑」のこだわりや、どうやって作られているのかなどを深く知ることができますよ。有料のツアーは2種類。よりじっくり見学したいという方は「THE STORY OF YAMAZAKI ~シングルモルトウイスキー山崎誕生の物語~」がおすすめです。
有料ツアーに申し込まなくとも、山崎ウイスキー館なら展示やショップを自由に見学可能です。ふらっと立ち寄ることができるので、気軽に足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。


◆サントリー山崎蒸溜所
住所:大阪府三島郡島本町山崎5丁目2-1
電話番号:075-962-1423
営業時間:10:00~16:00(最終入場、要予約)、山崎ウイスキー館は10:00~16:30(閉館16:45)
定休日:不定休、年末年始
料金:山崎蒸溜所ツアー1,000円/2,000円 ※未成年、乳幼児の同席は不可


道頓堀に戻って食べ歩きとB級グルメを味わう

道頓堀に戻って食べ歩きとB級グルメを味わう

tabiiro.jp

せっかく大阪に旅行にきているのだから、食べ歩きやB級グルメも味わいたいですよね。そんなときに粉ものグルメは外せません!
今回ご紹介する「くれおーる 道頓堀店」は、たこ焼・お好み焼・串カツなどの大阪名物をいっぺんに味わえるお店です。カリカリとろとろのたこ焼きは、冷めてもおいしいのでテイクアウトして食べ歩くのもいいですね。


◆くれおーる 道頓堀店
住所:大阪府大阪市中央区道頓堀1-6-4
電話番号:06-6212-9195


老舗高級黒毛和牛専門店「はり重」で夕食

老舗高級黒毛和牛専門店「はり重」で夕食

tabiiro.jp

道頓堀の入り口にある純和風の建物が目印の「はり重」。1919年創業の、老舗の高級黒毛和牛専門店です。大阪で「しゃぶしゃぶやすき焼きといえばココ!」という人も多いという名店です。
最高級の牛肉は、きめ細かなサシが入った極上の黒毛和牛。世界中の食通を虜にする味わいを、ぜひ体験してみてください!


◆はり重
住所:大阪府大阪市中央区道頓堀1-9-17
電話番号:06-6211-7777
営業時間:11:30~22:30(L.O.21:15)
定休日:火曜日 ※祝日・祝前日は営業、12月は無休


朝食がおすすめ!「ホテルリリーフなんば大国町」に宿泊

朝食がおすすめ!「ホテルリリーフなんば大国町」に宿泊

tabiiro.jp

大国町駅から徒歩約3分、そして南海なんば駅から徒歩8分という好立地にある「ホテルリリーフなんば大国町」は、女性ひとりでも利用しやすい空間が魅力です。人気のパンケーキ専門店である「VERY FANCY」監修のパンケーキも食べられるビュッフェ形式の朝食はアサイーボウルやスムージーといった女性に嬉しいメニューも用意されています。こだわりの詰まった朝食で、一日を元気にスタートできますよ。


◆ホテルリリーフなんば大国町
住所:大阪府大阪市浪速区難波中3丁目17-15
電話番号:06-6630-6661


 

【関連記事】美味しい食事でエネルギーをチャージ。「旅色」から厳選した朝食が自慢の宿4選

旅行の朝は、1日元気で過ごせるように美味しい朝食をいただきたいものですよね。最近ではシン...


【関連記事】手間暇かけた老舗の大阪寿司に舌鼓。「吉野寿司」こだわりの味を食べに行こう

「船場 淡路町 吉野寿司」は、創業江戸時代の大阪寿司の老舗です。3代目から始まった「ここで...

大阪府 旅行 プラン 国内 ホテル 宿 見学 グルメ レストラン 飲食