オリンピック前に体験を! “ボルダリングだけじゃない“ +αの体験ができる施設4選その0

オリンピック前に体験を! “ボルダリングだけじゃない“ +αの体験ができる施設4選

2019-04-11
67479 Point
2020年の東京オリンピックでは「ボルダリング」を含むスポーツクライミングが正式種目として採用されました。誰でも気軽に始められる人気のスポーツとして全国各所にジムがありますが、なかでも今回は“ボルダリングだけじゃない”さまざまな体験が一緒にできるスポットをご紹介します。新しい種目なのでまだ馴染みがないという人も、これを機会にボルダリング体験してみませんか? きっとオリンピックをもっと楽しめるはず!

カフェ併設のジム「VILLARS Climbing 有明店」でARボルダリング

カフェ併設のジム「VILLARS Climbing 有明店」でARボルダリング
ダイワロイネットホテル東京有明に併設しているクライミングカフェ「VILLARS Climbing(ヴィラーズ・クライミング)有明店」で体験できるのは、拡張現実(AR)とスポーツが融合した「ARボルダリング」。フィンランド発祥のゲーム感覚のボルダリングで、ボルダリングの壁や、プレイしている人の動きをセンサーで解析することで、様々なアクティビティコンテンツをプロジェクターで映写することが可能に。プレイヤーは登るだけでなく、さまざまなゲームを組み合わせることができ、見ている人も一緒に楽しめます。

この有明店には、人気パティスリー「Ryoura(リョウラ)」の焼菓子を販売するカフェが併設しており、こだわりのサステイナブルコーヒーとともにいただくことも。体を動かしたあとのひと息に、仕事の合間の休憩時間として使えるので、普段通いに嬉しい施設です。

◆VILLARS Climbing 有明店
住所:東京都江東区有明3-7-3
ダイワロイネットホテル東京有明2F
電話番号:03-5579-6985
営業時間: 7:00〜22:00

インターネットカフェにボルダリングエリアが登場「JOYSOUND・ゆう遊空間茅ヶ崎店」

インターネットカフェにボルダリングエリアが登場「JOYSOUND・ゆう遊空間茅ヶ崎店」
コミックや雑誌、インターネットが楽しめるカフェ「ゆう遊空間」ですが、3月に新たにボルダリングエリアをオープンしたのが「JOYSOUND・ゆう遊空間茅ヶ崎店」です。365日24時間、屋内でいつでもボルダリングが楽しめるスポーツクライミングスポットです。

手ぶらで楽しめる上に、レベル別に課題が設定されているので初心者から経験者までみんなが気軽にボルダリンク体験をすることができ、体力の違うカップルや親子、経験者と初心者でも一緒に行けるのが魅力です。

軽く体を動かした後は、マンガを読んでリラックス……なんてことも可能です。


◆JOYSOUND・ゆう遊空間茅ヶ崎店 ボルダリングエリア
住所:神奈川県茅ケ崎市下町屋1-10-24
電話番号:0467-89-9644
営業時間:24時間営業
定休日:なし
初回講習受付:13:00~22:00 ※初回のご利用に限り、講習受講が必須
入会金:300円(税別) ※JOYSOUND・ゆう遊空間の既存会員は不要
料金:3時間1,200円(税別)、12時間1,600円(税別) ※小学生半額・小学生未満無

アスレチックでボルダリングに挑戦!「滋賀農業公園ブルーメの丘」

アスレチックでボルダリングに挑戦!「滋賀農業公園ブルーメの丘」
「滋賀農業公園ブルーメの丘」は、酪農をテーマとした体験型農業公園で、今年3月、西日本最大級のアスレチック施設「アルプスジム」が新たにオープンしました。4層構造になったアスレチックは、高さ17mという、見ているだけでワクワクするほどの大きさ。木材を多く取り入れたスタイリッシュなデザインで、大人も楽しめるドイツ製アスレチックです。「アルプスジム」の中には72のアトラクションと展望台があり、本格的なボルダリングエリアも。それぞれが自由にクライミング・アトラクションを選択し進むことができます。子ども向けのキッズコースもあるので、家族連れにもぴったりです。


◆滋賀農業公園ブルーメの丘
住所:滋賀県蒲生郡日野町西大路843
電話番号:0748-52-2611
営業時間:平日10:00~17:00 土日祝9:30~18:00(季節により変動あり)
休園日:【シーズン中】毎週水曜日 ※水曜日が祝日の場合は営業 ※春休み、GW、夏休みは営業【 冬期期間中】毎週水曜日・木曜日 ※冬休みは営業
料金:アルプスコース(2F・3F・4F)一般(中学生以上)¥3,000、小学生 ¥2,000 学割¥2,500、キッズコース(1F)一周¥600

汗をかいたら温泉でさっぱり!「阿波 土柱の湯」

汗をかいたら温泉でさっぱり!「阿波 土柱の湯」

tabiiro.jp

徳島県にある日本屈指の奇勝「阿波 土柱」は、風雨による浸食でできた断崖の圧倒的な景観が美しく、チロル地方、ロッキー山脈と並び世界三大土柱のひとつに数えられています。

そのすぐ近くにある日帰り温泉施設「阿波 土柱の湯」では徳島平野を見渡しながらの湯浴みが堪能できるとともに、ボルダリングスペースも完備されています。エステや整体、食堂もあるので、ボルダリングで一汗かいて温泉で疲れを癒し、お腹が空いたらご飯を食べる、1日たっぷり過ごせるのが嬉しい施設です。


◆阿波 土柱の湯
住所:徳島県阿波市阿波町北正広205-1
電話番号:0883-35-5471
営業時間:10:00~22:00(LO21:30)
定休日:木曜日 ※祝祭日は営業

◆ボルダリングスペース
営業時間:11:00〜22:00
料金:会員登録必須【会員登録料】大人 500円 子供350円
【利用料】大人1時間500円・2時間〜350円/時間、子供1時間350円・2時間〜250円/時間

おわりに

オリンピックの前に体験しておきたい、ボルダリング。今回はなかでもボルダリング以外の体験や娯楽スペースがあるスポットをご紹介しました。新しいことを始めるにはぴったりの季節、ボルダリングに注目してみましょう!

オリンピック スポーツ 体験 旅行 ボルダリング