五感を刺激する料理。「Restaurant 幹」でフレンチ懐石体験をその0

五感を刺激する料理。「Restaurant 幹」でフレンチ懐石体験を

2017-08-15
50038 Point

image source: tabiiro.jp

京都の素敵なお店でフレンチ懐石を味わえる、そんな体験に興味はありますか? 興味はあるけれどなんだか緊張してしまう、そんな方におすすめの気軽に楽しめるお店、「Restaurant 幹」をご紹介します。

フレンチ懐石の「Restaurant 幹」ってどんなお店?

フレンチ懐石の「Restaurant 幹」ってどんなお店?

tabiiro.jp

「Restaurant 幹」は京都市営地下鉄の京都市役所前駅から3分ほどの場所にある、懐石仕立てのフレンチを味わえる京料理のお店です。
「懐石」「フレンチ」「京料理」のお店というと、高級店のイメージがありますが「Restaurant 幹」は気取らずにお箸で食べるフレンチ懐石を提供しています。

繊細な器と盛り付け

繊細な器と盛り付け

tabiiro.jp

五感を刺激する料理。「Restaurant 幹」でフレンチ懐石体験をその3

tabiiro.jp

「Restaurant 幹」では食材だけでなく、器や盛り付けにも和と洋がバランスよく融合しています。懐石仕立てのフレンチは、見た目も華やかで繊細。料理を引き立てる美しさを持っている器が京都らしい食文化を演出しています。

店主のセンスが光る盛り付けにも注目して、じっくり味わいたい一皿ばかりです。

ランチ・ディナーともにコース料理を提供

ランチ・ディナーともにコース料理を提供

tabiiro.jp

こちらのお店では、アラカルトはなくコースのみを提供しています。
ランチは6品と7品のコース、ディナーは7品のコースと9品のコースがあります。全てのコースで、魚と肉の両方を味わうことができるのも魅力。

ランチの6品コースは季節のオードブルから始まり、カルパッチョ、本日のスープ、メインの魚料理と肉料理、デザートが提供されます。7品コースは6品コースにアミューズが追加され、肉料理は牛フィレ。ちょっと贅沢なランチをしたい方におすすめです。

五感を刺激するフレンチ懐石を食べに行こう

tabiiro.jp

京都の食事は、やはり京都ならではのグルメを味わいたいですよね。「Restaurant 幹」なら、堅苦しさのないお店なのでリラックスしながら店主の感性でアレンジした新感覚の料理と出合えます。
地元の人々にも愛されているお店に、観光がてら、大切な方、あるいは仲の良い友達とぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。


◆Restaurant 幹
住所:京都府京都市中京区御幸町御池上ル亀屋町397-1 彩花亭ビル 1F
電話番号:075-744-1777
営業時間:12:00~L.O.13:30、17:30~L.O.20:30
定休日:火曜日 ※祝日の場合は営業


 

【関連記事】口コミ高評価!フレンチ出身シェフが生み出したお好み焼きが“ふわふわ・トロトロ”新食感!

京都の三条通りにある「まんまるの月」では、地元の食材を使った鉄板焼きやお好み焼きを提供...


【関連記事】記念日に利用したいお店を厳選。「東京ハレの日レストラン」

お祝い、誕生日など、記念日は特別な場所で特別なディナーをいただきたいですよね。そんな、...

Restaurant幹 京都市役所前 京料理 京都府 フレンチ 懐石 飲食 レストラン