まるでラテアート!抹茶で絵を描く「抹茶アートワークショップ」開催その0

まるでラテアート!抹茶で絵を描く「抹茶アートワークショップ」開催

2018-02-09
52620 Point
抹茶で絵や文字を描く、フォトジェニックな「抹茶アート」を楽しめるワークショップが2月17日(土)に大阪市で開催されます。日本茶インストラクターとして活躍する講師による指導のもと、抹茶アート体験や抹茶の知識について学ぶことができます。
度でもアートをやり直すことができ、誰でも簡単にできる体験内容となっています!

誰でも気軽に体験可能

誰でも気軽に体験可能

抹茶で絵や文字を描く、フォトジェニックな「抹茶アート」。2018年2月17 日(土)に宿坊型ホテルとして話題の「和空下寺町」(大阪市天王寺区)にて開催します。

今回はお茶の名産地・京都府和束町を拠点に日本茶インストラクターとして活躍する、吉田惠美先生が講師として登場。古くから高級煎茶や宇治茶を生産してきた和束町のお話や、煎茶と抹茶のお茶のでき方の違いなど、お茶に関するお話も盛りだくさん! お茶を点てたことがない方や茶道は敷居が高いという方も楽しめる内容となっています。

新感覚!抹茶で絵を描く「抹茶アート体験」とは

「抹茶アート」は、点てた抹茶(お薄)の泡をキャンバスにみたて、抹茶で自由に絵や字を描く体験です。ラテアートと違って牛乳は使わず、アートに使用するのは濃くといた抹茶のみ! 抹茶を点て直せば、何度でもアートをやり直すことができるため、誰でも簡単に挑戦できます。

会場は話題の宿坊型ホテル「和空下寺町」

会場は話題の宿坊型ホテル「和空下寺町」

tabiiro.jp

神社仏閣の参拝者のための宿泊施設のことを指す「宿坊」。現在では一般観光客の宿泊を受け入れる施設が増え、中には早朝に経を読む“朝のお勤め”や写経、写仏など、寺社文化の体験ができるようになっているところも。

「和空下寺町」は、約80の寺院が密集する大阪・下寺町に2017年4月に開業し、近隣寺社の協力のもと写経や坐禅など、さまざまな文化体験プランを提供しています。
allAbout「専門家が選ぶベスト宿TOP5」3位、Booking.com「口コミアワード2017」受賞など、栄えある賞を続々と受賞している人気の宿です。


◆和空下寺町
所在地:大阪府大阪市天王寺区下寺町 2-5-12
電話:06-6775-7020



現在予約受付中!

◆抹茶で絵を描く「抹茶アート体験」
日時:2018年2月17日(土)14:00~(13:30受付開始)
場所:大阪府大阪市天王寺区下寺町 2-5-12(和空下寺町)
講師:吉田惠美(日本茶インストラクター)
参加費:1,300円(おいしいお茶菓子付き)
持ち物:持ち物は不要ですが、描きたいものを考えておくとスムーズです。

<スケジュール>
14:00~
・ご挨拶
・抹茶と茶産地についてのお話
・抹茶を点てます
・抹茶に絵を描きます(抹茶アート)
・抹茶とお茶菓子をおいしくいただきます
~15:30 終了

<申し込み>
WEB、または電話にて受付(電話番号:06-6775-7020)

おわりに

宿坊型のホテルで体験する「抹茶アート」は、フォトジェニックな一枚が撮影できるだけなく、抹茶についてすこし詳しくなれる絶好の機会です! せっかくなら「和空下寺町」に宿泊して、座禅や写経なども合わせて体験してみてはいかがでしょうか。

【関連記事】今こそ気軽に修業体験!ニューオープンの「宿坊」に泊まろう

今「宿坊」に泊まるのが、国内外で注目されているのは知っていますか?海外からの観光客はも...


【関連記事】“ありえないほど濃い”抹茶ジェラートの「ななや」が関西初出店!

抹茶の濃さをNo.1~No.7まで選べる抹茶ジェラートが人気の「ななや」が、関西初出店となる直...

大阪府 抹茶 体験 アート ワークショップ 観光 旅行 国内 和空下寺町