【旅色コンシェルジュが提案】女子の「好き」がつまった1泊2日の岡山女子旅~2日目~その0

【旅色コンシェルジュが提案】女子の「好き」がつまった1泊2日の岡山女子旅~2日目~

2017-12-16
33902 Point
トラベルウェブマガジン「旅色」が提供する、ひとりひとりの要望に合わせた旅行プランを無料で作成する「旅色コンシェルジュ」。数々の旅程を提案してきた“旅行プランナー”が今回ご紹介するのは、岡山県。フルーツやデニムはもちろんのこと……実はマスキングテープも有名。そんな女子の「好き!」が詰まった1泊2日の旅行をご案内します。

まだ1日目をチェックしていない方は、先に1日目のルートを確認してみてください。

【旅色コンシェルジュが提案】女子の「好き」がつまった1泊2日の岡山女子旅~1日目~

2日目:「美観地区」を散策

2日目:「美観地区」を散策
舟運で栄えた倉敷美観地区。倉敷川河畔を中心とした白壁の屋敷が立ち並ぶ一帯と、鶴形山南側の山すそにカーブを描いて延びる往来が、重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。

柳が揺れる風情あふれる町並みが広がり、古き良き時代の日本人が丁寧に暮らしていた痕跡を感じられるかのような、優しい時間が流れている町です。
【旅色コンシェルジュが提案】女子の「好き」がつまった1泊2日の岡山女子旅~2日目~その2
白壁の建物が印象的な通りは、江戸時代にタイムスリップしたかのよう。「和と洋」「レトロとモダン」が混ざりあう町で、かつての歴史の息づかいを感じながらの散策を楽しみましょう。
【旅色コンシェルジュが提案】女子の「好き」がつまった1泊2日の岡山女子旅~2日目~その3
◆倉敷美観地区
住所:岡山県倉敷市中央、本町など





散策のあとは、甘いスイーツを食べて休憩を。徒歩すぐの場所にある「くらしき桃子」へ向かいます。

2日目:「くらしき桃子」で岡山フルーツを堪能

2日目:「くらしき桃子」で岡山フルーツを堪能
フルーツ王国である岡山県の美味しい果実をたっぷりと堪能できる「くらしき桃子」。1階ではフルーツを使用したフレッシュジュースやジェラートのテイクアウトができ、2階のカフェでは、旬のフルーツを使った人気のフルーツパフェやスイーツを堪能できるお店です。

特にパフェは華やかで味にも定評があり、今回の女子旅に彩を添えてくれます。現在は冬メニューに切り替わり、「いちご」「洋梨」「柑橘」がメインとなっています。2月末旬頃までの予定なので、気になる方は早めの来店がおすすめです。


◆くらしき桃子 倉敷本店
住所:岡山県倉敷市本町4-1
電話番号:086-427-0007
営業時間:月~土10:00~18:00(11月~2月は~17:00)、日・祝 9:30~17:30(11月~2月は~17:00) ※カフェは閉店の30分前がラストオーダー
定休日:無休

2日目:「如竹堂」でお気に入りのマスキングテープに出合う

マスキングテープの聖地と言われている「如竹堂」。「くらしき桃子」から徒歩約5分の場所にあり、オープン直後に駆け付ける観光客もいるほどの人気店です。

昔の商店のような店構えで、店内には所狭しとマスキングテープがズラリ。ブームの火付け役となった「カモ井加工紙」が販売する「mt」や、倉敷ならではデザインが印象的な「倉敷町家テープ制作委員会」といったブランドの商品を取り扱っています。

色紙やハガキといった商品も販売しているほか、岡山ならではの「ももたろうテープ」「倉敷町屋テープ」といったご当地テープもあり、お土産として購入するのもおすすめです。


◆如竹堂
住所:岡山県倉敷市本町14-5
電話番号:086-422-2666
営業時間:10:00~17:30

2日目:「倉敷デニムストリート」を散策

「如竹堂」から徒歩5分ほどで、デニム専門店である「倉敷デニムストリート」が見えてきます。倉敷の児島地区が国産デニム発祥の地であることから、地元のデニムや雑貨を取り揃えています。店内は4フロアあり、雑貨館はデニム雑貨類、メンズ館とレディース・キッズ館には10の児島ブランドが揃います。

デニム色のソフトクリームやハンバーガー、そして真っ青な見た目が印象的な「デニムまん」といった奇抜なご当地グルメにも出合え、小腹を満たすにもぴったりのスポットです。


◆倉敷デニムストリート
住所:岡山県倉敷市中央1-10-11 ヒルトップビル1F
電話番号:086-435-9135(倉敷デニムストリート雑貨館)
営業時間:10:00~17:00(閉店、3月中旬~6月中旬は9:30~17:30)
定休日:無休


2日目:倉敷川の川舟流しを体験

 
「倉敷デニムストリート」から徒歩2分。旅のクライマックスに倉敷川の川舟流しを体験します。

中橋から高砂橋、今橋を経て、船頭さんの話を聞きながらのんびり約20分かけて一巡。趣ある、倉敷の景色を堪能しましょう。


◆倉敷川の川舟流し
チケット販売:倉敷市中央1-4-8(倉敷館観光案内所)
電話番号:086-422-0542(倉敷館観光案内所)
出発時刻:9:30〜17:00 ※30分おきに出発
定休日:3月〜11月/第2月曜日(祝日は除く)、12月〜2月/土・日・祝のみ運航  ※年末年始は運休
料金:大人500円、子ども(5歳〜小学生以下)250円、5歳未満は無料 ※当日販売のみ

帰路へ

これで1泊2日の旅の全工程が終了。岡山は、歴史だけでなく、女子にうれしいアートな街。観光スポットもエリア内に密集しているため、1泊2日という短い期間でも充分回りきれるのも魅力です。

旅行プラン作成のプロ!「旅色コンシェルジュ」って?

今回、岡山女子旅プランを提案してくれた「旅色コンシェルジュ」は、トラベルウェブマガジン「旅色」による旅の要望や希望に合わせて宿泊施設などを紹介してくれる無料のサービスです。

電話やネットで検討中の旅行先、日時、予算などを伝えるだけで、最大3つの旅行プランを提案してくれます。必要に応じて宿泊先の予約代行も対応してくれるので、旅行に行きたいけれども旅行プランを計画している時間がない方にはぴったり!

サービス利用料・代行料は一切かかりません。ぜひこの機会に、旅のプロに旅行プランを作成してもらってみてはいかがでしょうか?

「旅色コンシェルジュ」の詳細はこちら

旅行 岡山県 国内 観光 女子旅 旅色コンシェルジュ プロ プラン