【都内近郊】美術館で「初」がつく注目の展覧会をピックアップその0

【都内近郊】美術館で「初」がつく注目の展覧会をピックアップ

2020-02-03
59512 Point
▲《Untitled》 2017年 写真に油彩、紙に水彩

東京都内またその周辺には数多くの美術館があり、芸術を楽しむにはピッタリの環境です。今回は、そんな都内近郊の美術館で初開催となる展覧会の情報を集めました。たまにはアートの世界にどっぷり浸ってみませんか?

夏目漱石に絵を教えた画家・津田青楓(せいふう)の初となる回顧展

夏目漱石に絵を教えた画家・津田青楓(せいふう)の初となる回顧展
▲津田青楓『うづら衣』(山田芸艸堂)より 1903年 木版、紙 スコット・
ジョンソン蔵 ©Rieko Takahashi

2月21日(金)~4月12日(日)の期間、練馬区立美術館で展覧会「生誕140年記念 背く画家 津田青楓とあゆむ明治・大正・昭和」が開催されます。津田青楓は、夏目漱石に絵を教えた明治~昭和の画家です。最初は洋画家として活躍し、その後は日本画に画風を変えて創作活動を続けました。

そんな津田青楓の作品をまとまった形で紹介するのは今回が初。青楓に関係がある夏目漱石・経済学者の川上肇・良寛を軸にした、約250点の作品が展示されます。青楓が装幀した漱石の「道草」や薔薇と鶏の構図が美しい「薔薇鶏之図」など、どれも貴重な作品ばかり! 


◆生誕140年記念 背く画家 津田青楓とあゆむ明治・大正・昭和
住所:東京都練馬区貫井1丁目36-16
会期:2月21日〜4月12日
電話:03-3577-1821
時間:10:00〜18:00  ※最終入館~17:30
休館日:月曜日(2月24日は開館)、2月25日
料金:一般1,000円、高校・大学生・65〜74歳800円、中学生以下・75歳以上無料

国内美術館では初。海外コレクターからも注目されるアーティストの作品展

国内美術館では初。海外コレクターからも注目されるアーティストの作品展
▲《Background #22》 2013年 写真に油彩

茅ヶ崎市美術館で2月11日(火・祝)まで開催されているのは、海外のコレクターにも注目されているアーティスト・城田圭介の企画展「城田圭介 -写真はもとより PAINT, SEEING PHOTOS-」です。彼の作品を集めた個展は、国内の美術館では初の開催となります。

彼の作品の特徴は、写真と絵画を組み合わせて独特な世界観を表現していること。写真に写った人物の上に背景を書き足すことで、その存在を消し去ったかのような作品(上画像)や、何もない空間に人物の写真だけを切り取って配置した、静けさを感じられる作品、ドローイング(記事トップの写真)など約200点を鑑賞できます。


◆城田圭介 -写真はもとより PAINT, SEEING PHOTOS-
住所:神奈川県茅ヶ崎市東海岸北1-4-45
電話:0467-88-1177
休館日:月曜日
料金:一般600円 大学生500円

あのゴッホの《ひまわり》も見られる! 世界初のロンドン・ナショナル・ギャラリー展

あのゴッホの《ひまわり》も見られる! 世界初のロンドン・ナショナル・ギャラリー展
3月3日(火)~6月14日(日)の期間、国立西洋美術館で「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」が開催決定! ロンドン・ナショナル・ギャラリーといえば、世界の美術館・博物館の中でも年間来場者数がトップ10に入るほど人気の美術館です。しかも、創設200年の歴史の中で、館外での大規模所蔵作品展は行われたことが無く、今回日本で開かれるのが世界初というから驚きです。
【都内近郊】美術館で「初」がつく注目の展覧会をピックアップその4
今回の展覧会で展示されるのは、“イギリスとヨーロッパの交流”をテーマにした傑作61作品。セザンヌやレンブラント、フェルメールなど、一度は耳にしたことのある画家の絵が海を越えて日本にやってきます。しかも、そのすべてが日本初公開! 展覧会は7つの章で構成され、最後の章ではあのゴッホの《ひまわり》も見ることができますよ。これは見逃せませんね。


◆ロンドン・ナショナル・ギャラリー展
<東京展>
住所:東京都台東区上野公園7-7(国立西洋美術館)
会期:3月3日〜6月14日
電話:03-5777-8600(ハローダイヤル)
時間:9:30~17:30(金曜・土曜は~20:00) ※最終入館は閉館の30分前まで
休館日:月曜日 ※3月30日、5月4日は開館
料金:一般 1,700円、大学生1,100円、高校生700円

<大阪展>
住所:大阪府大阪市北区中之島4-2-55(国立国際美術館)
会期:7月7日~10月18日
電話:06-6447-4680(国立国際美術館代表)

おわりに

どの展覧会も魅力的なものばかり。普段はアートに馴染みのない人でも、きっと楽しめるはずです。作品の世界観に触れて、感性を磨いてみましょう。

美術館 東京 茅ヶ崎 旅行 池袋 上野